Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
[PC][Win]いやー、ここまで使い切ったのは初めてだw
久々のVista起動。ここしばらく起動していなかったので、アップデートをしようと立ち上げたのですが、前々から空き容量が不足していてアップデートできない状況でしたので、意を決してVisualStudio2008を削除することに。

もう家でプログラムを組むことなんてほとんどありませんからねぇ・・・。組むとしてもLinuxなので。
つーことで削除しようとしてびっくり! VSって、削除のために結構な一時領域を食うんですね!

一応、起動した状態でのCドライブの空き容量が120MB。イヤもうその時点でどーよって突っ込みは甘んじて受けますが(笑)、ここからスタートしました。

で、VSのセットアップから「削除」を選択して削除開始。

みるみる減っていく空き容量。なんでやねんとか思いながらも状況を見守ることしかできませんので放置していたら案の定エラーが。この時点での空き容量がコチラ。
Vista空き容量なし

いやーすげぇ。見たことねーw 32KBっすよ。限界まで使い切りましたね。
エラーで続行不能となってしまい、プロセスを強制終了するしかなくなったためタスクマネージャから落としたところ、Setup.exeがきちんと起動しなくなったので再起動。

で、今度は1つ1つのコンポーネントを別個に削除していく作戦に。

こちらはうまくいきまして、空き容量を稼ぐことができたんですが、肝心のVSはってーと、中途半端に削除を実行しくさってやがったのか、VSのセットアッププログラムが削除されており、自身を削除できないという事態に。

こいつが一番喰ってやがるのにとか思いながら、仕方ないのでProgarm Filesから普通に削除。
プログラムの追加と削除のところには項目が残っていますがまぁしょうがないでしょう・・・。

これでとりあえず2GB弱まで空きました。そこで溜まりに溜まっていたWindows Updateを実行中ですが、もう既に空きが110MBまで減りましたOrz 大丈夫かなぁ・・・?

やっぱ、Vistaに25GBしか与えなかったのが無謀すぎたか・・・?w
[PC]ローカルサーバノススメ
私は会社のPCでサーバを立ててます。
と言ってもキッチリカッチリしたサービスではなく、個人的に使うためです。

Linuxであればサーバ構築ってのも非常に簡単なんですが、Windowsだと個別にインストールするのは面倒…。
で、最近人気のパッケージがコチラ。
apache friends - xampp for windows
これ1つでApacheMySQL、PHPが揃うというスグレモノ。セットアップも非常に簡単です。

ぶっちゃけWAMPの環境が揃ってしまえば、あとはどうとでもなっちゃうんですね。
サーバの設定やらなんやらはLinuxを対象としたTipsもほぼそのまま適用できますし。

ただ、WindowsではTracやらTomcatのインストールは面倒であると言わざるを得ません。両方ともに、Windowsでのインストールを簡単にするためのオールインワンパッケージを提供しておりますが、既に他で使用しているApacheのことなどは配慮していません。そのあたり、Linuxとは勝手が違うので注意が必要です。

で、WAMP環境を整えた私は、現在Mediawiki(Wiki)とMantisBT(バグトラッキングシステム)、Scuttle(ソーシャルブックマークサービス)を運営してます。

Wikiはメモ代わりに便利ですし、Scuttleもブックマーク管理に便利です。MantisBTは今日導入したんですが、これはToDoやタスク管理を効率的にしたいなーってことで入れてみました。これについては他にいいツールがあればそっちに乗り換えるかも。

apacheを使っていると何が便利かって、やっぱりHTMLによるリンクですね。Word等の文書では他文書へのリンクは貼り難いですし。あと、検索もしにくいですしね。

特にMediawikiはオススメです。情報の多さで言えばPukiwikiなんかも便利ですね。導入はちょっと敷居が高いかもしれませんが、入れてしまえばメンテすることはほとんどありませんしね。是非お試しアレ。
[3行日記]PC★トラブル★シューター
最終的には解決したんだけど自分の中でだけちょっと残念な今日の3行日記!

・隣の先輩が昼休み明けにPCを起動すると、なんとエラーで起動不能に!
・先輩のマシンはWin2K、しかし起動ディスクがない!
・物は試しとXPの起動ディスクで回復コンソール起動→無事回復!

私がトラブルシュートしたんですが、fixbootコマンドをなかなか思い出せずに随分遠回りしちゃいました…。最近はOSの起動に失敗するような事態に遭遇してなかったからなぁ…。対応を忘れてしまってました^^;

起動時にNTLDRがうんたらってメッセージが出ていたので、XPのインストールディスク内にあるNTLDRファイルやらなんやらをコピー。小一時間掛かって修復できましたとさ。

原因ははっきりしてませんが、どうもファイルを整理してるときにうっかり消したのかも知れないとのこと。ただ、確か件のファイルは隠しファイル扱いだったはずだし、システムに保護されたファイルのはずなのでよっぽど消そうと思わないと消せない気はするんだけどなぁ…。

ま、無事起動したのでよしとしよう。多少は存在感を出せたかしらん?w
[PC][Win]Windows7 えくすぺりえんすいんでっくす on KVM
そーいやWindows7入れてから全然触ってなかったなーと思い、今日触ってみることにしました。

ついでに、前はVirtualBoxにインストールしたので、KVM+Qemuに突っ込んでみることに。
初めてVirt-manager使いました。

Virt-manager、最初なぜか起動せず。エラーすら起こさずに落ちるもんだから何かと思ったら、libvirtdデーモンを起動してませんでした^^; 普段使ってないので切ってたようですね。

とりあえずそいつを有効にして無事Virt-manager起動。ずいぶんとKVMでの仮想化も簡単になったものです。

以前はCLIでカリカリと長ったらしいオプションを打たなくてはいけなかったものが、GUIであっけなく終了です。いつぞや、Kommanderでランチャを作ったのもいい思い出w

しかしKVM自体も進化したもんだ。まさかこうもあっけなくWindows7がインストールできようとは。うちの実機マシンでVistaインストールしたときの方がよっぽど苦労したぞw

インストールは40分くらい(これはVirtualBoxも同じくらいでした)で終わりました。解像度は1280x1024が限界みたいですね。これはKVMをVNC経由で実行しているからかな・・・? VNCではなくてSDLからーとかの方法が分からなかったので今回はスルー。まぁ、いざとなったらコマンドラインから実行すればいいさw

とりあえず、リボンインターフェースを採用したともっぱら話題のペイントとワードパッドと一緒に取ったSS。
Windows7BetaOnKVM.png

エクスペリエンスインデックスは当たり前のようにD3Dが1.0です。そらそーだ。他のスコアも軒並み低いですが、まぁよほどアプリを起動しまくらなければ普通に使えそうです。VirtualBoxよりちょっともっさりしている感じがしましたが、多分VNC経由だからでしょう。アプリの起動とかはキビキビしていたので。

ただ、こうして仮想環境を楽しむのはいいですが、メインマシンのメモリが不足してますwww
2GB積んでるのに不足してるっていう私の使い方が大問題なんですけどね、えぇ。常時メモリは98%程度埋まってます。スワップは512MBしか切ってませんから、ちょっと増やした方が良さげ。今回KVM起動してるときはスワップ合わせてほぼ100%使い切ってたからなぁ。途中何度かPlasmaが落ちましたw ちょくちょくPlasmaが落ちることはありましたが、メモリ不足が原因だったのかも。それならなんか納得いく。

ま、Plasmaが落ちたところで、勝手にすぐ再起動するので困りません。しなかったとしても手動で起動したら済みますし。このあたり、柔軟で好きです。

ふぅむ、仮想環境でのWindows7は十分実用に耐えてくれるなぁ。いっそのことVistaを上書きするか!?w
[PC][Win]Windows7 えくすぺりえんすいんでっくす
昨日試すのを忘れていたWindows7のエクスペリエンスインデックスを試してみたのでSSをポイッとな。

Windows7BetaOnVirtualBox.png

相変わらずホストがスワップしまくりの状態ではありますが、スコアは上々? Vistaは上限が5.9でしたが、Win7は上限が7.9となっているため、低いのは低いんですけれどね。

グラフィックが1.0なのはご愛嬌。ドライバ入れてませんしね。入れたら2.0くらいにはなるかもw

これ以外では特に何もしてません。正式にダウンロードが再開されたということで、日本語版を落とそうとしたらLinuxからは落とせずに
「これだからM$は・・・」
とか思ったくらいです。Silverlightでも仕込んでたんですかね? ダウンロードボタンを押しても何も起きませんでした。

さらに、仮想環境のXPからダウンロードしようとしても無理でした。なんか、あかんのでしょうね。よー分かりませんけど。実機のVistaからは試してません。面倒くさかったのでw

ところで、ここで公開されているライセンスキーで、いつまで評価版を使えるんでしょう? 本家のVistaにアップグレードインストールとかしちゃったらやっぱまずかとですか?w 今の印象ではVistaより軽そうなんですけどー。Vistaのβ版は実機ですら実用に耐えないパフォーマンスでしたが、7は仮想ですら実用に耐えてくれそう。むしろ差し替えちゃいたいわw

ま、差し替えたところで大して使わないんですけどね(←