Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
あ、あれ、ひょっとして…???
最近はまたスパムTBが広まっているようですね。Zeromobileさん、marubegs8さんがスパムTBに関して書いて居られましたし、xiaoxiaさんもURLフィルタに関して書いて居られました。
かくいう私はというと…、えぇ、このところまったくスパムTBなんて受け取ってません。えぇ、面倒な手間がかからなくていいわ~なんて思っていたんですが、ふと思いました。
Zeroさん、まるべぐさん、xiaoxiaさんと来れば、人気ブロガーの方々ですよね(と勝手に思ってます)。やっぱり人気のところには迷惑なスパムも届くのか~。ま、俺のところには一つもないからお気楽しゃんしゃんだけどねっ♪
………
ってことはひょっとして…
このblogって人気無い!?
ま、まぁ、別に人気になりたいからといって書いているわけではないのですが…、なんかちょっと寂しさを感じたり(苦笑)
とはいえ、スパムが多いと困るのは事実。しんぞぉのおいしゃのabsinthさんも書かれてらっしゃいましたが、スパムでTBされたって観に行かないんですよ、えぇ。
「あ~またスパム来たよ、うぜぇなぁ」
って言いながら消すのが関の山。特に横の繋がりの強いblogならなおさらでしょう。そこんところちょっと考えたら分かりそうなものですが…、減らないところを見るとどっかにメリットが存在するんでしょうねぇ…。どこにあるのかさっぱり分かりませんが。
エキサイトさんもURLフィルタなど対策をいくつか講じているようですが、イタチごっこが続くのは致し方ないでしょう。逆に言えばそれだけblogがツールとして認知されてきたとも言えるのかもしれませんが。
こういうときには情報を共有するのがいいかも知れませんね。スパム対策に有効と思われるフィルタの掛けかたがxiaoxiaさんのURLの拒否設定の書き方にて紹介されているので、参考にされてみてはいかがでしょう?
みなさんもスパムには(blog、メールなど)くれぐれも御注意を。

スポンサーサイト



やっぱり難しいOOoとJavaの問題
オープンであるということ、ユーザのメリット。
この投稿で紹介したようにOOoでのJavaの使用率の問題があったのですが、それに一応の方向が見えたようです。
Free Software FoundationとOpenOffice.org、Java問題解決へ
えー、この記事を読んでもかなり「?」です(爆) かなり込み入った話になっていますね。OOo自体は素晴らしいアプリケーションなのですし、うまくこれが発展してほしいと思うのですが、プロジェクトが巨大になるにつれてまとめるのが難しくなるのも事実。
なんとか今回は話し合いでまとまりそうですが、この問題はOOo3のときにまた噴出しそうですね…。まぁ、Sunが絡んでくるとFSFとは何かしら紛糾するのが常のようですが(苦笑)
もうすぐ、もうすぐOOo2のリリース。そのときの完成品を、楽しみにするとしましょう。