Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100,133,200
鹿児島へ行って、写真を撮ってきたので、せっかくだからということでフォトペーパーを使って印刷をしようと考えました。
プリンタ的にはそう悪くはないレベルだと思うので(PIXUS 550i)、後はデジカメとケータイの画素数次第だな~と思っていたのですが、やはり如実に現れますね、その値が f^^;
まず、私が母親にあげたケータイのカメラの画素数が100万画素。これで母親が主に親戚などの人物を撮影していました。次に、私のケータイのカメラの画素数が133万画素。これで自分を撮ったり動物を取ったりしていました。そしてデジカメが200万画素。これでは動物の他に風景などを撮っていました。
そしてとりあえずそれぞれのデバイスで撮った写真を印刷してみたのですが、これまた見事に画質が現れますね(苦笑)やはり100万画素で撮った写真だとあきらかに画質が悪かったです。133万画素だとまだ割と見れる程度の写真にはなりました。200万画素だと注意してみなければそこまで粗は目立ちませんね。
ということで、じいちゃんの写真やばあちゃんの写真は母親がケータイ(100万画素)で撮ったので、あまり画質がよろしくないんですよね・・・。こればっかりはどうしようもないと思うので、L判に引き伸ばさず撮ったままの大きさで印刷したらどうなるかを試してみようかと思います。それでもだめならちょっと考えようですねぇ・・・。レタッチでどうにかなるものなのかしら? 何かいい方法をご存知でしたらぜひ一報を!

スポンサーサイト
我が講座のシンボル?
以前xiaoxiaさんのBlogにてコメントしたのですが、我が講座には先輩が頑張っている缶コーヒータワーがあります(関連記事:xiaoxiaさんの
伊藤園サロンドカフェ ミュシャ缶 新製品 入手、kakutchちゃんの
なぐり描き4講座 3
して、写真を撮ってきたので大公開!こんな感じです。
 えぇ、結構壮大なタワーです(笑) これが時々「ガラガラガラガラガラ!!!!」と言って崩れるんですから、さながらコントです(ぉぃ これだけの缶があるんですが、実は1つ1つ全部違う柄です。別段先輩はコーヒーが好きな訳では無いらしいのですが、なんとなく集めてみよっかな~みたいな雰囲気で集め始めたらしいです。今では缶コーヒーを買うときに「ん、これはもうタワーの中にあったかな、なかったかな…」と考えてしまうとかしまわないとか(笑)
この中にはミュシャ缶はあまり含まれていなかったように感じたので、xiaoxiaさんみたいにミュシャ缶を集め出したらもっと高いタワーになるんだろうなぁ(笑) さぁ、次の買い出しではどんなレアコーヒー(缶)を探してこようかしら(笑)

そ、そうだったのか!!!
今日は大学の友人の車に乗って、カップ麺や飲物などの買出しに出かけました。
お店をはしごする間に車内でラジオを流し聞いていたのですが、ふと
眉毛の育毛剤というちょっとした不思議アイテムの通販みたいなレビューが始まりました(笑)
「えー、眉毛の育毛剤って何よ?w」
「なんやろなぁ、それって意味あるんかな?」
みたいな会話を友人としていたのですが、ふと番組中で
「いやね~、スッピンでのんびりしてるときに宅急便とかが来たら『ちょっと待ってぇ!!!』って焦りますものねぇ(苦笑) くっきりした眉だと顔もくっきりと見えますし、いいですよねぇ!」
なんておっしゃってるじゃないですか。まぁ、若干納得しちゃったんですけど(笑)、もっと納得すべきポイントがありました。
このところ、宅配便は大抵家に着く5~10分ほど前に連絡を入れてくれます。そう、それは
女性が軽く化粧をして出ることが出来るよう時間を与えるためだったのです!!!
えぇ、そうです、そうに違いありません。そうでないと、わざわざ時間指定している配送時まで到着前に連絡してくる理由が分かりません(ぇ
きっと、宅配業者に「いきなり来るな!化粧もできてないのに!!!」とかいう苦情が多数寄せられていたに違いありません。その結果、きっとこういうシステムが生まれたのでしょう(笑)
いや~、まさか眉毛の育毛剤からそんな事実に気づくなんて、世の中どこでどうつながるか分かったものじゃないですねぇ(笑)
さぁ、みなさんも眉毛を育毛して、急な宅配便の訪問にもスッピンで出られるようにしておきましょう!(笑)

それは「防げなかった」では済まされないのでは・・・?
公判中に証人の主婦殴る…乳幼児殺傷事件の氏家被告
イトーヨーカドーで乳幼児を包丁(だったっけか)で刺殺した事件の犯人が、事もあろうに公判中に証人の主婦を殴るという事件が起きたようです。裁判のシーンをドラマとかで見たりしますけど、傍には警官がいるものではないのですか・・・? 記事によると
事件当時、氏家被告の両脇には、刑務官3人がいたが、氏家被告は手錠や腰縄をはずされており、暴行を止められなかった。
となっていますが、止められなかったというだけで済まされる問題ではないですよね・・・。
この証人の女性は事件当時も暴行を受けた女性なのだそうで、この裁判に証人として出廷して被告人の前に出るのは相当恐怖だったと思うんですよ。せっかく勇気を奮って出廷してきたのに証言すると被告人が襲い掛かってくる。
これじゃ、今後証人として出廷するのが怖くて仕方ないじゃないですか・・・。特に強姦などの被害にあった人は証人として出廷することを強く拒むそうです。それなのに今回のようなことが起きてしまっては、証人として出廷なんかしたくないですよ。自分の身の安全が保障されないのに被告人の前で証言しないといけないんですから。
もちろん、悪いのは殴りつけた被告人なのですが、殴りかかるのを止められなかった刑務官もやはり問題があったのではないかと思います。ひょっとするとシステム自体に問題があるのかもしれません。そのあたりは私は分からないのでどうこう言えませんが・・・。
裁判員制度も始まろうとしているのですし、安全面においても万全を期してもらいたいです。

隣の庭の芝生は碧い?
壁紙職人が壁紙作成講座を書いてるページを見付けた。すごいな、そう素直に感じた。自分でもやってみたい、とは思うものの中々うまくできずに結局諦めることが多い。
友人はオンライン小説を書いている。読んでいて楽しめるわけだから、やっぱすごいと思う。自分でも書いてみたい、とも思う。でもやっぱ書けない。そもそもまとまらないんだから^^;
そして別の友人は最近筋トレを頑張っている。やっぱ男の子っすから、筋肉はある程度欲しいと思うわけですよ、私も(笑) と、いうことで寝る前にちょこっと運動はするようにしてます。そいでも元々運動をしっかりとしていたわけでもないのでそうそう筋肉があっさりとついてくれるわけではありません。で、筋トレって結構続けるのってしんどい作業のひとつだと思うんですよ。時々さぼっちゃうんですよね~(苦笑) ほんと、筋肉質な人は羨ましいです。
ほんと、誰かがやってるのを見ると自分もやりたくなるんですけど、結局はできないことって多いですよね~(苦笑) でも、自分から見ると「すげぇよなぁ」と思っても、当人は「いや、こんなのではとてもじゃないが満足できない…」とサイトで語ったりすることもしばしば。やっぱり、隣の芝生はなんとやらなんでしょうかねぇ(笑)
とは言え、筋トレくらいは私でも出来るので、地道に頑張っていこうかな~w

日々の情景は頭に残そうとしてるかも
Blogをはじめてはや1年ちょっと。最近になって思うことがあります。
今までだと適当に過ごしてきた毎日だけれど、このところ周りの出来事や風景をよく見るようになった気がする。なんとなく、「あ~これBlogに投稿したら面白そう」とか「あ、これは○○さんが好きそうなネタやなぁ」なんてことを考えながら過ごしてたり。
そうやって一日を過ごしていると、意外なほどその日どんな事があったか、とかどんな事を見たか、どんな事をしたかっていうのを覚えてるんですよね。今回も九州へ行きましたが、その日程中どんなことがあってどんな話をしたか、っていうことは結構細かく覚えてました。
これってすごくいいことなんじゃないかな、そう思うんです。毎日がただなんとなく過ぎていくわけじゃなく、毎日毎日の出来事をちょっとずつ噛み締めながら生活する。Blogはじめてから周りの見方が変わった気がするし、周りをよく見るようになったと思う。
それがBlogのいいところなんだろうなって気がする。手軽にはじめられて、思った事をだらだらと書く。それを見て足跡を残して行ってくれる人がいる。その足跡をたどって、また違った考えに触れる。そうやって裾野が広がっていくのがBlogの楽しみですものね。なので個人的には内輪で拡がったBlogの輪よりも外へ向けて拡がったBlogの輪の方が好きですね。これは個人的な好みなのでどちらがいいと言うわけでもないですけれど。
毎日をぼーっと過ごすだけじゃなく、少しだけ周りを眺める。その余裕があるから、今の私にも余裕があるのかもしれないですね。

無事帰ってきました
台風が近づいていたので心配でしたが、何事もなく無事帰って来れました。今回は久方ぶりに鹿児島へ行ったので親戚めぐりという感じになってしまいあまりゆっくりしたという感じでもなかったので、今度またゆっくりしに遊びに行きたいです。
さて、お待ちかね(?)写真投稿のお時間です!ケータイのパケット代がかつかつだったので写メの投稿ができなくてほんとごめんなさい。ここで撮りだめた写真を(人物を除き)一気にどどーんと放出しちゃいます! ムービーもちょろっとだけ撮ったのですが、そちらはケータイから送信しないとエキブロさんはだめだったと思うので(自鯖は回線が細すぎる・・・)来月にまたひょっこり送信します。
[続きを読む...]
ふぃ~帰り着いた~
飛行機に乗りまして無事帰り着きました。今日は朝からちょっとバタバタしたのでまだお昼を食べておらず、空腹です(苦笑) 今から電車にのって自宅に戻ります。写真も投稿する予定なのでお楽しみに!


動き回った
今日は3件の親戚の家を訪ねました。ご多分に漏れずお酒を頂戴しまして(^_^;) 今日はもう眠いです…(苦笑) 夜は星を見上げました。特別好きなわけでもないのですが、空1面綺麗な星空が広がっていて感動。冬だともっと星が近くに見えるそうで、もうすごいとしか言いようがないです。これは写真には納められないので、そこに居た人しか分かりません。ほんと、幸せです。明日帰るのが名残惜しいです。素敵な思い出を、ありがとう!


従兄弟集合
今日は何とも運がよく、ばあちゃんの血筋のいとこがたくさん揃いました。 昨日もたんまり呑んだので今日は飲めませんでしたが(苦笑)、楽しいです♪ 今日はお寺で法要をしてもらい、説法を聞きました。いろんな話をしてくれるので楽しいです。 そしてさらに!温泉につかって来ました! なんとうちのばあちゃん別荘持ってるんですよね~。 おかげで貸し切り!ポカポカ!そしてタダ! こんなぜいたくなかとです。 いや~夏休み満喫! それでは、おやすみなさい~


自然の目覚まし
昨晩早く寝たこともあったのでしょうが、朝早くに目が覚めました。えぇ、5時に(爆) だってそれより早くから鶏が鳴き叫んでいるのですから(苦笑) もうすぐ牛も起きてくる頃ですね。今日は墓参りです。行ってきます!


楽しき晩餐
昼間の出来事はまた書くとして、夜の出来事。従兄弟とその家族と風呂屋に行って晩餐を楽しみました。えぇ、焼酎込みで(笑) 結構呑んだので今眠くて仕方ないです(^_^;) 私がここに来るのはおよそ10年振りなので従兄弟とはなせるか少し不安でしたが、気さくに話せてよかったです。 やはり自然が一杯! これぞ田舎ですね(笑) あぁ、もう眠いので限界です(苦笑) おやすみなさいZZzz。。..


鹿児島到着
たった今到着しました♪ 全く酔わずにいられてよかったです。 暑いよ~(笑)


空港バス待ち
今新大阪駅で空港バスを待っています。渋滞で遅れ気味ですが、時間には余裕をもって行動しているのでたぶん間に合うでしょう。もうすぐ伊丹空港です♪


明日から鹿児島行ってきます
ちょうどこの夏に父方の祖父母の墓参りに行くことになっています。明日から来週月曜日まではケータイ投稿のみになります。
両親の実家は鹿児島なのですが、私が最後に行ったのは小学校のときくらいだった気がするので(汗)、かれこれもう10年近く行ってないのです。ちょうど今年は私が時間を作ることができたのでぜひ行きたいということで、母親と二人で行ってきます。
母方の祖父母は今も元気でいらっしゃるので、父方の祖父母の墓参りに行ったら母方の祖父母の家に厄介になる予定です。
と、いうことでしばらく投稿のみで巡回を再開できるのは月曜日以降ということになります。コメントを下さってもレスが遅れてしまいますがご了承ください m(_ _)m

Firefoxにも対応っていいよね
Yahoo! Newsで知った検索エンジンMARS FLAG。検索結果の表示にそのサイトの画像がついてくるというサービスです。マウスオーバーで画像が拡大されるわけなのですが、ありがたいことに特別なソフトのインストールは”不要”。Y!NewsにはIE5.5以上としか書いてなかったですが、MARS FLAGのサイトには対応エンジンにFirefoxも書いてあったのでFirefoxでも問題なく動作しています。ただ、JavaScriptで書かれていたので、JavaScriptに関するセキュリティパッチの当てられているFirefoxを使っておくほうが安全だと思います(できるだけ最新版で!)。また、動作確認の取れているOSにLinuxは書いてなかったのですが(普通書いてないか)、先ほどチェックしたところVineLinux3.1のFirefox1.0.4で問題なく動作しました。いや~プラットフォームに依存しないって素晴らしいですねぇ^^ JavaScriptなのでおそらくはOperaでも大丈夫なのではないかと思いますが、Operaは持っていないのでチェックできませんでした。また、KHTMLエンジンのKonquerorで試したところマウスオーバーで表示されるべき拡大画像が表示されませんでした。ひょっとするとMacのSafariもうまく動作しないかもしれないですね。動作確認欄にMacの場合はFirefox1.0としか書かれてないですから。
で、使ってみた感想ですが、Googleとは違った検索結果が表示されており、なおかつまだ登録数が少ないのかヒットする件数が少なく感じました。ただ、そのサイトのページの雰囲気がすぐつかめるため、雰囲気を重視してサイトを訪れる人にとっては非常に有効な検索エンジンではないかと感じました。私は広告の多いサイトはできるだけ敬遠するので雰囲気がぱっと見て分かるのは助かります。また、「セーフ機能」というのも用意されていて、MARS FLAG独自の規定によるアダルト指定や暴力指定にあたるページは検索結果を表示しないという設定も可能で、見たくないものはできるだけ見せないという配慮もされています。そのあたりの配慮はうれしいですよね。思わぬ検索ワードでアダルトサイトが引っかかる場合もありますし(例としては、MSNメッセンジャーのオリジナルスマイルコレクションなど)。
(逆にアダルト系の検索結果をざっと眺めたいときにはいいのかも!?)
また、この画像表示機能をうまく使えば、HPの素材なんかも手早く見つけられるかもしれないですね。ただ、素材屋さんは結構画像の扱いにはシビアなので画像表示を勝手にしていいかというと難色を示す可能性はありますが^^;
昨今では検索エンジンに求められる内容は検索対象ページの多さもさることながらいかにして望む検索結果にたどり着くかが重視されています。そういった中で、視覚に訴える方法はやはり数多くの情報を一度にユーザに与えることのできる方法ではないかと思うのです。選択肢が広がるのは喜ばしいことですよね♪

学校でならLinuxは受け入れられそう
教師の80%がOSSに満足、生徒も順応――IPAの学校実証実験
学校では確かにLinuxは受け入れやすいでしょうね。情報リテラシーを実習のPCでやることってWordでの簡単な文書作成とか基本的なHTMLの作成、ペイントソフトでのお絵かきなどでしょう。これくらいなら、そこまで厳密に互換性を求めなくてもよいし、Linuxのソフトで十分代用できる範囲です。具体的にはOpenOffice.org(WordやExel)、BluefishやQuanta(HTMLエディタ)、Gimp(お絵かきソフト)などが挙げられますね。
クライアントとしての操作性もGUI環境が十分用意されてますので(GnomeやKDE)Windowsと遜色なく使えるでしょうし。アプリの追加もまぁほとんどしないでしょうし。
問題になるのはメンテナンスですが、それもどうやらメンテナンスツールが用意されていたようですし、それなら管理もできる範囲でしょう。ただ、その場合移行にどれくらいのコストがかかるのかしらという疑問はありますけど^^;
Knoppixならいたずらされてもリセットすれば元通り!というわけでメンテは楽そうですねぇ。ただ、
「商業高校の学生は就職に~」というくだりは納得です。企業でクライアントにLinuxを採用しているところなんてなかなかないでしょうしねぇ。
ということで、教育機関にはLinuxの導入は割と敷居低いと思いました。固定した環境で使う図書館やネットカフェなんかでもいいかも知れないですね。
適材適所でWindowsと共存していくのがいいんじゃないのかなぁと思うのですよ。Windowsの代わりになるのはけっこうしんどそうですし。使えるところにアプローチ掛けるのがいいんじゃないかしら?

auお客様センターから掛かってきた電話 ~その後~
今日ようやく通知の葉書が来ました!!! ちょうど今日大学でau使ってる友達に
「~~~ってなことがあったんやけど、そんな電話掛かって来た?」
と聞くと、
「いや、そんなんあらへん。ってか絶対気になるな、それw」
と言われて本気で不安になってたんですが、無事通知書が来ていてよかったです。
今回はほんとにauの方からの電話だったので笑い話で済みますけど、これほんとだまされてたら大変な事になってたかも知れないんですよね…。まさか、自分がこうもあっさりと暗証番号を喋ってしまうとは思ってもみませんでした。大反省です…Orz
以降、ほんっと気を付けよう。でも、auさんも紛らわしいので今度からはもう止めてください…Orz

トラックボールの使い心地
トラックボールを使い出してちょっと経つので、今の使ってみての感想をば。
まず、ポインティングデバイスとしての動作には全く文句ありません。気持ちよくポインティングできています。マウスパッドからはみだしたり引っかかったりすることもなくストレス無く移動できています。たまにマウスと同じ感覚で省電力モードになったディスプレイを起こそうとトラックボールデバイスそのものを軽く動かしてしまったりすることがあるのは秘密です(ぁ
ただ、私の購入したトラックボールはホイールボタンが付いていないので、ホイールスクロールには対応しません。その点だけが若干不便ではあります。とはいっても、キーボードでほとんど事を済ませているので困ることはないです。でも世間一般そういうわけにもいかないでしょうから、もし購入を検討されている方が居られましたら、ホイールボタンが付いているタイプのものをお買い求めになるとよいかと思います。
また、今回購入したトラックボールは光学式ですので、メンテナンスフリーというのも魅力ですね。ポインティングが荒いということもないので助かっています。ただ、光学式であるが故に、ボールには模様が入っていることが条件になります。アクセで楽しもうと考えているなら、むしろ機械式の方が良いかもしれません。機械式だと模様は関係ないですから。
以上、簡単なレビューを書いてみました。私はトラックボールにして正解だったと思っています。もう少ししたら種類も増えてきそうですし。トラックボールファンが増えるといいですねぇ♪

ソースネクストがTurbolinux Personalを販売
ソースネクストさんが1980円でLinux OSを販売します!!!
…と言われても、どちらかというと心配事しか出てこなかったりします^^;
社長曰く、「今日のパソコンは高すぎる! WindowsをLinuxに置き換えて販売すればもっと安くなる!」だそうですが、そうやってLindows(現Linspire)は失敗してしまった訳なんですけどね…(笑えない)
まぁ、店頭に並ぶことで「Linux」って言葉は広まりますけど、同社の「特打」とか「ウイルスセキュリティ」みたいな『ソフト』ではなく『OS』なんですよね、Linuxは。インストールするとなるとパーティションをいじくらないといけません。そして、それが出来る人の大半はWeb上からLinuxをDLしちゃうと思うんですよ…(苦笑)
内容も結構中途半端。1980円ならその程度って言われればおしまいですけど、ざっと見る限りインストールした直後にできることってWebブラウジングくらい…。どうせならDebianベースかFedoraベースにしてaptやyumが使えるようにしておけば良かったのになぁ。TurboだからTurboアップデートが使えるかもしれないけど、どうも最近つぼの話題出てこないし…(苦笑) Livedoorの傘下になった直後はTLHomeとか筆ぐるめ、ATOK for Linuxのバンドルとか新しいことに挑戦してた感じですけど、Livedoorさん飽きちゃったかな?(ぉぃ
また、3980円のTurbolinux Multimediaも販売し、こちらはWindowsMediaの再生ができるプレイヤー(確かXineでフロントエンドがKaffeineだったかな)とデジカメ取り込みツールがバンドルされるんだそうです。
ただ、その値段を出すならLinux雑誌を買ってそれについてるインストールCD or DVDでもってインストールした方がいろんなツール & ドキュメント(雑誌)が付いてきてなおかつお徳です。
ということで、正直こけちゃうんじゃないかなぁという心配がありますね。あ、あと「Linuxって使えねーじゃん」っていう観念が生まれそうでちょっと恐いです。特に日本なんてWindowsとLinuxでデフォルトの文字コートが違いますからね、Winな人から日本語の使われたファイルなんて渡された日には何も知らなかったら文字化けでパニックですよ。Linuxのエディタってほとんどが複数の文字コードに対応してますけど、そんなこと使った事の無い人は知ったこっちゃないですしね^^;
ぱっと見はLinuxを広めるにはいい感じですけど、実際は内容が中途半端なので間違った印象持たれそうで恐いですねぇ。8/5発売ということなので、様子を見てみるとしましょうか。

困った時にはやっぱりGoogle!?
さて、毎度毎度ながら御世話になっているGoogle先生。
ネットサーフィンしてるときにふと見付けたGoogleの数多くあるBetaサービスのひとつ。
それが、Googleローカル(BETA)です!!!
えぇ、名前の通り、ローカル情報を検索するときに使うものです。家の近所のラーメン屋はどこがいいか、とか、勤め先の近くのパスタ屋さんはどこがいいんだろう、ってなことをささっと検索できます。
ヘルプ曰く、近ければ上位にランクされる訳でもなく、なんかいろんな要素でランクは決まっているそう。
詳しいことはわかんないですが、とりあえず検索してみました。とりあえず駅近くのパスタ屋を検索してみましたが、結構細かなお店まで検索してくれますね。ついでに検索結果のところにGoogle Mapsの地図まで用意してくれて、しかも地図上のどこなのかも上位ランクのお店は表示してくれてます。これはなかなか便利そうです。
それにしても、Googleのβ機能はみなさんどうやって探してくるんでしょう?^^;
Googleのトップから行ける訳でもないですし、不思議で仕方ないです。IT系のニュースサイトに行けばたまにアナウンスしてますけど、やっぱそういうところから情報集めてるのかなぁ。
とはいえ、ローカル検索は便利そうなので私的に要チェックです♪

あぢ~やる気でねぇ…
いや~九州は梅雨明けしましたねぇ。四国も梅雨明けしたとか。我が兵庫県ももうすぐ梅雨明けなのかな~と思わせるこの暑さ!!! 湿度が高くてほんと日本特有の「夏」って感じがしますね^^;
今日はほんとやる気が出なくて昼寝(ふて寝とも言う)してばっかりだったのですが(汗)、いちおーオブジェクト指向の概念を勉強してみたりしてました。
研究で使うシミュレーションを組むのは言語を指定されている訳では無いのでCだろうとMATLABのようなスクリプト言語だろうと結果さえ出れば問題ないのですが、個人的に覚えていきたいということでC++で組み始めてます。
前回つまらないバグでどっぷりと泥沼にはまったシミュレーションもC++で組んだのですが、それがまともに組んだ始めてのC++プログラムだったので「クラス使ってみました~」程度のものなんですよね。
んで、次のシミュレーションを組むに当たって「もう少し突っ込んでオブジェクト指向の概念を反映したプログラムを作っていこう」と思いまして、今(主にWebですが)勉強している次第であります。
いやぁ、なかなかに難しいOrz Webサイトで語られる概念や例は分かるんです。ん~分かっているつもり、になるのかな? それが今自分の組もうとしているプログラムに当てはめようとするとなかなかできないOrz つまるところ、まだ分かっちゃいないんですね (-.-; )
と言うのも、UMLも知ってると便利やなぁと勉強してるんですが、描き方は分かっててもやっぱり今作りたいシミュレーションをUMLにおこせないOrz
まぁ、慣れ次第だとは思うのですが、時間を割くことの出来る今勉強しておくのがいいかなということで壁に思いっきりぶち当たりながら前に進んでます^^;
そういったことを友達に相談すると
「Cで組むヨロシ」
とあっさりと言われてしまった訳なんですが(爆)
そう言われるのも分かるんですけれどね。Cなら慣れてるからシミュレーションも割とパパっと組めるだろうし、妙なところで悩むこともない。1つのものをしっかりと使い込むのも、とっても大事。
それに対して、私は自分の新しい物好きという性格も相まって、色々なものに手を出しちゃうんですよね(苦笑) かじるというより、触れてみる感じ。「まぁ、そのうちもうちょっと分かるようになるだろう」ってことでそのときはざっと眺めるだけ、というのが多いです。
そうしてさらっと眺めてきただけだったC++をようやく本腰入れて頑張ろうとしている訳ですが、これで組もうとしているからシミュレーションが多少おくれているのも事実(苦笑) まだクラス設計の段階で悩んでますしねぇ…。なかなか頭をオブジェクト指向に切替えられないとです。
こういうのって、言葉で伝えられても自分が体験できないとなかなかしっくり来ないんですよね~。分かった時には「あぁ、なんだ、そんなこと」って程度の事でも。
ということで、ばっちし壁にぶち当たってやる気が出てません(苦笑) 昼間の暑さも加わって、今日はほとんど寝てましたー(堕落
さぁ、暗くなって涼しくなってきたし、ちっとは頑張るかな!

解決策はないのかしら…
私は家でWebサーバを公開しております(内輪向けだけど)。Apache2にPHPを仕込み、XOOPSでもってMySQLと連動してコミュニティサイトを構築してまして、今までは割と頑張って動いてくれていたんです。
ところが数日前、不意に
「なんかサイトがおかしくなってるよ~」
との指摘を受け、自分の公開しているXOOPSのページを開いてみると、なるほど確かにエラーが。エラーを見ると、どうもMySQLのデータベースにアクセスできない云々と書いてあるようです。
そこでsshでサーバにログインし、
ps -e | grep mysqld
でもってMySQLのプロセスを確認してみると、MySQLデーモン自体は起動していたのですが
XXXXX ? 00:00:00 mysqld (XXXXXにはプロセス番号が入る)
というゾンビプロセスが20個以上発生してました^^;
吃驚してとりあえず
/etc/init.d/mysql stop
でデーモンを止めてみましたがゾンビプロセスといくつかのmysqldプロセスが残ってしまったので、
kill -9 XXXXX (XXXXXは(以下略))
で強制終了したところ、2つか3つめくらいでゾンビプロセスごと全部消えてくれました。
その後
/etc/init.d/mysql start
として再び起動させたらXOOPSも正常動作するようになってくれたのですが、どうもしばらくするとゾンビプロセスが発生しています。
サーバはOSがDebianなのですが、ずっとwoodyで運用していました。が、正式にsargeがリリースされた事もあり、ひょっとしてMySQLのこの不具合(?)がどうにかできるかもと思いMySQLをアップグレードしてみたのです。
すると、MySQLのゾンビプロセスはやっぱり発生するわむしろMySQLが起動してるのにXOOPSはつながらなくなるわで大惨事Orz
結局、設定ファイルである/etc/mysql/my.cnfを更新前のものに戻したらXOOPSは正常動作するようになりました(ゾンビプロセスは相変わらず)。
更新前と更新後の設定ファイルの差分をしっかり確認はしていないのですが、プロセスを起動した際のソケット使用中のロックファイルを置く場所は変更されていました。
そこで更新前のファイルのソケットのロックファイルの保存場所を更新後のものと同じ場所に変更してやると、あれまXOOPSがデータベースにアクセスできなくなりますOrz
ちなみに、データベースそのものにはXOOPSがアクセスするユーザとパスワードでアクセス可能です。なぜソケットのロックファイルの保存場所が違うだけでXおおがアクセスできなくなるのかは謎ですが、mysqldのプロセス終了時のメッセージを見るとどうもMySQL更新後のロックファイルの保存場所でないとだめな感じがするのです。
今はXOOPSを動かすために更新前の保存場所にしていますが、ちょっと気持ち悪いので時間があるときに調べてみます。
また、もっと問題なゾンビプロセスですが、実際にはそのようなプロセスは存在していないようです。なのでメモリを食いつぶすということもおそらくなさそうです(多すぎると話は別?)。
今日もGoogle先生に尋ねてみたのですが、私と同様ゾンビプロセスが発生する事例は見付かれども解決策は見付からず。MySQLの設定ファイルを見たところ、ある程度(メモリ使用量16MB)を越えるまではスレッドを立てるようなので、そのあたりになにか原因がありそうですが…、はっきりしたことが分かっていません。
こちらの方はサイト運営の根幹にかかわることなので、できるだけ早く解決したいのですが、時間もなくてなかなか調べられないのが現状です…。
本腰入れるのは8月入ってからかなぁ。。。 でもその頃は今よりもっと研究に追われていそうだ^^;

こんにちはロジテックちゃん
さて、以前にも「マウスの真ん中ボタンの調子が悪い!」と書いた事があったと思うのですが、買っちゃいました♪


ロジテックのトラックボールが本日届きました♪ ネット通販で購入したのですが、送料もろもろ込みでおよそ\3400でした。まぁ激安マウスに比べたら高いですけど、せっかくなら新境地開拓と言う事でトラックボールにしてみました。数あるトラックボールの中ではかなり安いほうだと思います。
さて、まだこれにしてからそれほど使ったわけではないのですが、感想としては「まぁまぁ使えるやん」って感じです。
一応、買う前にネットで情報を集めてみたところ、とにかくどこでも
「最初は慣れないから戸惑う」
とか
「指がつりそうになった」
とか書いてあるわけです。んで、決まって
「好みが分かれるとは思います。好きな人はもうマウスには戻らないでしょうし、ダメな人はすぐオークションに出しちゃうでしょう」
と書いてあるわけです^^;
ので、「こぉりゃ使い込んでみないと見えてこないなぁ」なんて思っていたのですが、買ったやつがよかったのかなんなのか、意外とすんなり使えて若干拍子抜けするくらいです(笑)
大きさの比較のためにケータイと並べて撮った写真がコチラ。

マウスにしては大きいですかね。でも動かすスペースが必要なくなるので余裕です。
後はLinuxで動くかどうかですね。今はとりあえずWindowsで動作確認をしたので、今からLinuxを起動してうまく動くかを確かめてみます。
ん~、コロコロ気持ちE~♪

※追記 7/16
Linuxでも問題なく使うことが出来ました♪ Windowsのようにドライバとユーティリティが配布されている訳では無いのでボタンに役割を割り当てるなどは出来ませんが、通常使う分には問題ないです。

さようならノートン先生
私はあまりWindowsにログインする事はないのですが、ログインするたびに挨拶してくれる粋なやつはいます。
そう、ノートン先生Orz ログインするたびに、「アンチウイルス更新しろ~更新しろ~」と吹っかけてきます(ぉぃ
でも私は普段そんなにログインしないので、できたらそんなところにお金を払いたくないのです。。。
一応ルータかませてますし、まぁ下手なもの踏まない限りは大丈夫かな、ということでず~っとノートン先生のお誘いを断ってきました。
とはいえ、もうノートン先生のお誘いを断り続けて早2年。いい加減お誘いを断るのも面倒になったと言うのと、フリーのウイルス対策ソフトが出てき始めたと言うことでフリーのウイルス対策ソフトを導入し、ノートン先生と決別しました。
今回私が導入したのはavast!の4.6日本語版(Home Edition)です。個人使用ならば14ヶ月フリーのライセンスが取得できます。期限が来ても今のところは再取得可能だということです(将来どうなるかは不明)。見た目もクールだし、機能性も十分との感じを受けたので、こいつを早速インストール。
インストール作業そのものはexe実行するだけなので簡単です。再起動時にウイルスチェックをするようにしておけばWinがブート後CUIの状態でチェックを行ってくれます。
Webブロックなどもしてくれるようで、簡易プロクシサーバになってくれるようです。
機能を挙げればキリがないと言うほど高機能なavast!。しばらくはこいつでWin生活を楽しむぜ~♪

冷房に弱い人もいるんです
クールビズ1カ月 「28度設定」冷ややか
食品を扱うようなお店だと設定温度が低め、と言うのは分かるんですが、電車で28度ってそこまで暑いものなのでしょうかねぇ?
私も電車通学ですけど、暑いと感じた事はないですねぇ…。むしろ冷房が直接当たってお腹の調子が悪くなる方が多いですOrz そりゃ、スーツを着ている世のサラリーマンの方々からすると「暑い!」ということなのかもしれないですけど、それでもそこまで暑いかねぇ…って感じです。
問題なのは満員電車なんでしょうね。満員電車だと密着度高いのでやっぱり暑いと思いますし。満員時とそうでない時でエアコンの温度とか変えてくれたらいいのになぁ。満員でないときは28度でもいーじゃない。そこら辺臨機応変にお願いしたいですねぇ。
しかし、「暑い!」なんて苦情を出す人結構居るんですねー! それに驚きました。そんな、苦情を言う程暑かったというのかしら…? 気の持ちようだという気もするんだけどなぁ…(苦笑)

予測変換エンジンPRIMEのインストールに挑戦してみた
昨日は家の周りにあるコンビニというコンビニを片っ端からはしごしてauケータイフィギュアを捜し求めていたこでです。恥を忍んで子供向けの玩具が置いてあるコーナーを舐めるように見てきたというのに結局見つからず・・・Orz 姫路駅周辺でauケータイフィギュアが置いてあるお店の情報求ム。
それはそうと、昨晩は家で使っているFedoraCore4にPRIMEをインストールしようと悪戦苦闘いたしました。
結論から言いますと、2時間ちょっと掛けたんですがうまく動作させることができませんでした・・・。基本的に全てのソースは最新のものを使用したんですけれどねぇ・・・。残念です。
Debianなんかは簡単に導入できるようなのですが、Fedoraは今しばらくリポジトリに組み込まれる予定はなさそうですね~。最近Debianもいいな~と思っているところなので、インストールされているVineちゃん消してDebianでも突っ込んでみようかしら。ま、時間があるときに挑戦ですね。
[続きを読む...]
予測変換エンジンPRIMEを使ってみた
昨日夜、「そ~いやKnoppix3.9出てたな~」と思い、DLして起動させてみました。
今までのKnoppixは日本語入力にKinput2+FreeWnnを用いるのがデフォルトで、それ以外の組み合わせはオプションでした。が、3.9からはSCIMがデフォルトになったとのことで、使い勝手がよくなっていそうやな~と思い起動してみました。
てっきり私はSCIM+FreeWnnっていう組み合わせだと思い込んでいたのですが、蓋を開けてみるとなんとSCIM+PRIME。PRIMEというと予測変換エンジンが特色なので、これはいいチャンスだと思い早速チェック♪
変換効率は、まったく学習していない状態としてはこんなものかな~って感じです。が、私はCannaを基準に考えるので、一般的にはもう少しかもしれませんね。予測については、結構使えるという感じでした。一般的な単語はすぐ候補が出てきますし、一度使った単語は次回以降登録されていなかったものでもすぐ出てくるようになっていました。変換し切れなかった単語はインラインで辞書登録できるようでしたし(これはまだ試せてない)、完成度は割と高そうでした。
あと、Windowsを使っている人にとっては当たり前と思われるかもしれませんが、同音異義語を変換する際は変換候補ウィンドウに意味が紹介されていました。これ、結構画期的だと思うんですよ。私の知る中でフリーでそれを搭載しているものがなかったですから。変換効率もよかったですし、PRIMEは実戦投入してみたい辞書に一気にランクアップですね(笑)
ただ、なぜか私のFC4の環境ではユーザでSCIMをデフォルトにするとKDEが起動しないんですよね~^^; rootでSCIMにしてKDEを起動したらログインできるんですから、普段ログインするユーザで起動しているプロセスのうち何かが邪魔しているんでしょうが・・・、よく分かっていません(苦笑) まぁ、UIMでもPRIMEは使えたと思うので、まずはこっちの辞書をインストールするところから始めてみないとだめですね。
あ~、そうなると優秀な予測変換辞書を搭載しているATOKはきっと変換効率いいんやろうなぁ・・・。お金出してまでインストールするのも分かる気がするわ^^
でも、私はFreeにこだわりますけどね ♪~( ̄ε ̄ )

いきなりauお客さまセンターから電話が掛かってきた
え~ついさっき、ぼーっとネットしてたらケータイが鳴り響きました。
そんでもって、ウィンドウを見てみると
「157 auお客様センター」
なんて書いてあるじゃないですか!!!いや~正直おっかなびっくり電話を取りましたよ(苦笑)
内容はと言いますと、昨今の個人情報の取り扱いを懸念してか、郵送している『紙』の料金明細を『Web』で確認できるようにしませんか、とのものでした。
まぁ、そのサービスがあるのは知っていて、そのうち切替えようかな~とかと思っていたのでいい機会だということで変えたのですが、ちょっと気になることが。
そもそも、auっていきなり電話掛けてきたりとかするんだろうか?ってことですね。もう申し込んじゃった後なわけですけど、ちょっと気になってます。まぁ相手は私のフルネームを知ってましたからねぇ、もしこれで不正なサービスだったとしたら私はケータイとっかえないとダメですね^^;
ま、気になるものは気になるのでもし同じように電話が掛かってきたよ~とかそういうのを聞いたことあるよ、ってのがあれば教えてください。よろしくお願いします。

みなさんは決めていますか?
最近のRPGでは大体決まっていますが、SFCくらいのRPGだと主人公の名前が決まって居らず、自分で決めるものがあります。ドラクエがその代表例ですね。
んでもって、今うちの講座で私ともう一人の友人がドラクエをやってるんですね。んで、今更ふつーにやってもおもしろみがないだろうって事で私の友人はDQ4を勇者一人で攻略してました。仲間になったキャラはとりあえず攻撃してサヨウナラ(笑)
その友人とのやりとりのひとつを紹介しましょう。
「なぁ○○○(私の本名)」
「ん?どした~?」
「世界樹の葉とか手に入れたんやけどさぁ、これ使い方分からへん。」
「ん?なんで?生き返らせるやつやん。」
「誰を?」
「ん?仲間を…」
「いや、仲間って誰?(爆)」
そう、彼は勇者一人で冒険しているのです。世界樹の葉なんて意味ないんですね~(笑) 次の瞬間世界樹の葉を投げ捨ててましたよw
そんなこんなでドラクエを楽しんでいた友人。で、その勇者の名前を何にしていたかというと、
私の本名
を使ってたんですよね~(爆) まぁ、ネタでそうしたんですが、これが結構面白い(笑) あるとき突然
「も~○○○ダボや~」
「なんやねんいきなり^^;」
「お前ザキ(即死魔法)で死にすぎや~」
「アホ、とりあえず気合いで避けろ。耳塞いでアーアーいうとけw」
なんて会話が日常的に飛び交います(ぁ
その友人はほんとに勇者一人でDQ4をクリアしてしまったので、今は名前はやはり私の名前でDQ6に挑戦中です。やはり、主人公一人で(笑)
ところで、私のDQ5の主人公の名前は、リュカです(このネタ分かる人めっちゃ少ないやろうなぁ)。DQ5は大好きで何度もプレイしているのですが、いつもこの名前でプレイしています。
他のRPGでも名前を自分で決める場合があるのですが、その場合はクリスとかロレアル、フィルとかまぁ当たり障りの無い名前を使ってます。
こういうのって、人によってやっぱり使う名前違ってるんでしょうかねぇ?
みなさんは、どんな名前でゲームをプレイしますか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。