Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
う~ん、地味にやばい
後輩に私の研究を引き継いで貰うために、昨年度まで手がけていたアルゴリズムをプログラムで実装して貰ったのですが・・・、どうもうまくいかない。

で、そのソースを見せて貰ったところ、ちょこちょこ間違ってはいたものの、おおよそアルゴリズムに間違いはない。その間違いを直してもなお結果がおかしい。

その日はもう時間も遅かったので一旦打ち切り、私も家で動作を確認してみることに。過去に作成したプログラムもあったのですが、はっきり言って見にくいソースだったのでもう1から作り直すことに。

私は割と研究のプログラムは何度も何度も書き直しているので書き直す作業自体は苦ではありませんし、さして時間も掛かりませんでした。

「割とすっきり書けたかな~」
なんて思いながら実行したら、なんと結果がおかしい。プログラムを見直すも、こちらが考えているアルゴリズム通りに組んである。今回はFFTにオープンソースのライブラリを利用したため、それが意図した使われ方をしていないのかも、と思いFFT->IFFTで結果を確認するももちろん正しい結果が。

こうなると私がアルゴリズムを誤解している可能性があるわけですが、過去に作成したプログラムのフローをソース上で確認しても誤解はなさそうな感じ。過去のプログラムをデバッグでフロー確認もしてみましたがこちらが考えている動作をしておりました・・・。

FFTを行う系列の順序が逆なのかも、と思ってそれも試してみましたが結果は黒。どうも原因が掴めない・・・。

後輩君に解決して貰うという手はありますが(私は他のアルゴリズムに手を付けているし、このアルゴリズムには長く触れていない)、さすがにそれは無責任というものでしょうしねぇ・・・。

と、いうことで今日も動作を確認しては居たのですが解決せず。ちょいと困ったもんだなぁ・・・。
[続きを読む...]
スポンサーサイト



いやーここまでやれたら面白いよな
このところSO3を楽しんでやってる訳なのですが、こんな動画を見つけました。

いやーこのゲーム、極めればここまでやれるのねw 私は無印版だからこの通りの動きをまねることはできないのですが(連続プロテクトができない)、けど二人ともマニュアルでうまく操作するというのはありかもな、と思ったり。

NPCはどうしても人間が扱うより死亡率が高くなるから、DEFを上げたり、プレイヤーキャラが敵を挑発して敵をおびき寄せたりするわけですが、なるほど自分で操作したらそりゃ(うまくやれば)死亡率も下がるわな、と。

にしてもこれは貴重な情報ではあったかな。なるほどエイミング・デバイスだとほぼ間違いなく敵は上空に浮くし、すぐさまフェイトの近距離大攻撃をぶち込めば蹴り上げることができる。その間にマリアに切り替えて小攻撃を出したら特殊攻撃の4回攻撃のできあがり(あれ近距離扱いなんだよなー)。しかもエイミング・デバイスをキャンセルしてレディエーション・デバイスを仕込むんだからなるほど賢いよなぁ・・・。

ついでにダウン効果も得られることだし、ゲットアイテムつけてレナス戦で私もこの戦法使わせて貰おうかしら(笑) 無印版では2人だけでパーティを構成できないから、3人目にはソフィアでも入れておこう。「味方を補助せよ!」ってな作戦にしておけばまぁ余計なことはしないでしょうし。もともと敵には余り近づかないだろうけど。仮に倒されてもフェイトがおそらくは怒り状態になるだろうし、むしろお得だ(ぉ

いやーそれにしてもマニュアルをここまで使いこなせるとは・・・。私もガブリエ・セレスタ相手に練習してこようかしら(笑)
[続きを読む...]