Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
[Linux][Compiz]透明化オプションの効果
Compizの透明化オプションの効果を動画で紹介します。アカウントがなくても見れるように下に外部ブログプレイヤーを貼っつけておきますが、このサイズでは文字が見にくいと思います。

アカウントをお持ちの方は、

こちらをご覧ください。動画は800x600で投稿してますので、最大化して見ると文字も見やすいと思います。

画質にそれほど拘らなかったらLinuxでもまぁまぁ動画は作れるようになったのね。Avidemux2がFLV1を吐けるようになっていたのがありがたかった。スクリーンキャプチャするアプリの保存形式がOggなので、Avidemux2で読めるようにするにはaviに変換する必要があるのが玉に瑕か。

まぁでもそれもスクリプト作っちゃえばすぐ片付く訳で。前に作ったスクリプトがHDD吹っ飛ばしたおかげでなくなってたのが計算外でしたが(苦笑)

ということで、これを機にLinuxにも興味を持って貰えたらと思いますー^^
スポンサーサイト



[Linux][Wine]ま、負けた・・・Orz
ゲーム wineで東方

ほんとはコメントを入れるだけというつもりだったのですが、なぜかコメント内に禁止キーワードが含まれていたらしく、コメントできなかったのでTBにします。
引っかかるような言葉入れたつもりは一切ないんだけどな・・・。どれが禁止ワードだったんだろ?

さて、内容ですが、上記リンク先にてWineによる東方シリーズの動作検証がされてます。
私も過去に風神録体験版を動かしてみたんですが、動くには動くけどFPSが・・・って状態だったんですよね。

それがこちらを見ると、なんとFPS60出てる! 60出てたら実機と変わらないからLinuxで東方できるってことやんかー! これはすごい。ジョイスティックは最近のディストリだと挿せば動きますので、これで問題なく遊べるということですね。いやはや恐るべし・・・。

風神録はやっぱどうしてもSEがでないみたいですね。風神録には確かMidiは付属していなかったと思うので、こればっかりはどうしようもないのかも。SEないとちょっくら寂しいんですよねぇ。他のシリーズだと鳴ってますので、風神録特有の問題か、あるいはこれ以降の作品はみんなそうなるのかどっちかですね。前者であることを祈る><

にしてもWineもほんと進化したもんだ。トラバ先では「特にWineの設定を弄ってはいない」と書かれていましたので、今また東方を動かしたらFPS60で動くのかもしれません。あるいは私のマシンスペックが足りていないという可能性もありますが(苦笑)

ふむ、東方動くんならガチでWindowsいらなくなるかもしれんな・・・(ぁ

※08/05/02 22:32追記
さっき試して見たところ、やはりFPSは20~30程度・・・。どうして60も出てるんだ・・・? UbuntuとFedoraの違いか、あるいはスペックの違いか・・・。悔しいなぁ(苦笑)