Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[日常][運動]あー腕痛い
今日は、労働組合主催、社内部対抗バレーボール大会に参加してきました。

普段、バレーボールはおろか運動すらしていない私にとって、
「あぁ、確実に筋肉痛だよな…」
というブルーな感情を宿らせてくれるだろう、ステキな大会です(ぁ

場所は会社の体育館。集合は11:00。
なんと、ぶっつけ本番DA!(笑)

とりあえず、試合開始前にちょろっと練習タイムが設けられていましたので、そこで部長と練習。
痛い。めっちゃ腕痛い。

普段運動をしていないので、まるっきり体が動かないかな、なんて思ってましたが、存外動いてくれました。腕痛いのはどうしようもなかったけど^^;

ルールは9人制。サーブは1回ミスしてもやり直しOK。ほとんどルールも知らない私にとって、ローテーションとかのない9人制のルールは分かりやすくてありがたかったです。
また、経験者はアタック禁止。また、審判が「これは危険」と判断した場合、未経験者でもアタックは禁止となります。

今日参加したのは11名。部長は
「私は応援に来ただけ」
ということで不参加、また、女性の方は
「私は美人マネージャーです☆」
ということで不参加でした。そーいや女性だからハンデありとかは一切なかったなー。バレーボールは男女関係なしのスポーツなんだNE!

うちの部では、経験者は2名。その方々を中心に、素人軍団が立ち向かうわけですね、はい。

で、11:20だったか30だったか、試合開始。
私は最後列の右のポジションでした。息詰まるシーソーゲームでしたが、なんとか勝つことができました。
というか、私はほとんど何もしていませんw 前列と中列が頑張ってくれたおかげで、後列にまでボールが飛んでくることがなかったんですな(笑)
「あぁ、こりゃ筋肉痛は来なさそう。腕は痛いけど」
とか思いましたよ。

試合は合計2試合あったんですが、次の試合はなんと1時間後。完全にクールダウンしちまうがなーと思いながら、部長やTLが用意して下さった差し入れのどらやきやミスドのドーナツを頂いてお昼としてました。
一応、パンは買っていってたんですけれど、不要でした^^; 思わぬ誤算だったなぁ。

で、1時間、相手チームの試合を見てました。これがまたなかなか強そう。

正直、「キャッキャッ」なんて言うような、お昼休みのOLのよーなテンションを想像していたのですが、みなさんガチ本気です。

本大会はリーグ戦で、1リーグ3チームで構成されており、2試合勝ったら来週の決勝に駒を進めることができるということだったんですが、1試合目に勝ったことでうちのチームの面々もちょっとテンション上がってきたらしく、2試合目は勝つ気で臨む雰囲気でした。

で、2試合目前の練習。

みんなバテバテ(苦笑) 先の試合から1時間空いてしまい、体が冷めてしまったというのもありましょうが、やっぱり疲れが来てましたね…。

そんなこんなで一抹の不安を覚えつつ、試合開始。

やっぱり点の取り合いで緊迫したゲーム展開でしたが、惜しくも負けてしまいました><

敗因はやはり疲れ…と言いたいところですが、チームワークを発揮しきれなかったところがあったかなーと思います。
まぁ、事前の練習もなく、今日いきなり集まってエイヤでプレイしたわけですから、そりゃしゃーないですが^^;

2試合目も同じポジションで始めたのですが、もう目に見えてみなさんの動きが悪い。疲れているということもあり、1試合目は食らい付いていたボールに対し、
「そこは俺の範囲じゃなくね…?」
という感じでポトリと落としてしまうシーンが散見されました。

経験者が2人おられましたが、バレーボールはやはりチームワークが大事なんだなぁとしみじみ。後ろのポジションだとチーム全体が見渡せるので、なおのことそう思いました。

最後の最後、前衛の先輩と交代したのですが、もっと早く申し出ておけばよかったなぁとちょっと後悔。
後2点取られたら負けってなタイミングで交代を申し出ましたからねぇ^^;

負けてはしまいましたが、全体としては楽しかったです^^ 腕は(

って、ほんとにシャレにならんのですよ;; もう内出血して腫れちゃってます。 これはしばらく痛みが続きそうだなぁ…^^;
[続きを読む...]
スポンサーサイト
[日常]あぁ、季節の変わり目やなぁ
絶賛手荒れが酷くなってますこでです。こんばんは。

私の手というのは不思議なもので、季節の変わり目になるととたんに荒れ始めます。普段はさほどどうともないんですけどねぇ。

別に乾燥しているから荒れるでもなし、湿気が多いから荒れるでもなし。 けど変化のときにはがっつり荒れます。

あぁ、関係ないですが、今日会社に水筒を置き忘れてしまいましたOrz 明日はお茶なしです…;; まぁ、定時退社日なのでさして困りませんが、やっぱ残念でありますね。なんで忘れてしまったのか…。

多分、イレギュラーな事が帰る間際に起こったからでしょうね。いつもと違う行動を取るとすぐこれだ。ほんと、適応能力に欠けてるよなぁ。

すんなりと変化を受け入れられる人間になりたいわー。

あぁ、明日の朝はお茶を沸かしすぎないようにしないとw
[Linux]Amarokと戯れる
さて、先日からずっと愚痴っておりますように、Amarokのデータベースが相も変わらず壊れます。

で、その原因をずっと探っているのですが、いまだに掴めていません。

不可解なことならいくつか分かりました。

・Amarokの標準データベースエンジンは組み込みMySQLであり、使われる形式は”MYISAM”である
・$HOME/.kde/share/apps/amarok/my.cnfファイルが存在しない場合は同ファイルが作成されるが、その内容は一切読み込まれていないらしい
・MySQLeの形式にMYISAMを使用しているにも関わらず、InnoDBも動作しているらしい
・しかもInnoDBの方が支配的
・さらに、AmarokはMYISAMのみをサポートしており、InnoDBは”サポートしていない”

えー、どうしろとOrz もう設定云々でどうにかなる問題じゃない気がしてきました。

一応、Amarokのソースコードも(MySQLeの部分だけ)読んだんですけどね。どうもmy.cnfの中身を読ませている感じはしませんでした。

しかし、MySQLeを叩くときには"--loose-skip-innodb"オプションをつけているので、それを無視してInnoDBが使われているあたりが気になる。こいつを止めることができたら壊れることもなくなると思うのだけれどはてさてどうしたものか。

組み込みMySQLって情報少ないよなぁ…。さてはてどうしたものか…。
[3行日記]いやーよく降る
今日もお腹の調子がイマイチな3行日記!

・昨日も朝はやたらとお腹痛かったのよな…。朝4回トイレとか泣ける。
・今日もお腹痛い。電車辛いよなぁOrz
・低気圧こんな苦手だったっけ…?

なんとか会社まで耐えた…。雨の日は傘のせいで機敏に動けなくて困る。電車で本も読めないし。

まぁ週末晴れるらしいからましかなー?
[3行日記]相変わらずの無茶振りやなぁ
今日もはち切れんばかりの乗客を飲み込んで行った快速電車を眺める3行日記!

・さっきよりはマシだけれど結構混んでる普通電車に乗る。
・本は読めない。朝読み終えていてよかった。
・あとは妄想に浸るのみ(ぇ

ケータイからBlogを更新する時、メールからでも絵文字が使えるといいのになぁとかおもふ。案外ないのかね?
[日常]今週は雨かねまったく…
それにしても、先週はほんと寒かった。今週は週刊予報を見る限りではほどほどの気温っぽいけど、金曜日の気温がまた低いんだよなぁ…。もう3月も間近だとういうのになぁ。

さて、話は打って変わりまして。今週末、労組主催の部対抗バレーボール大会があります。私は未経験ですし運動が得意というわけでもありませんが参加することとあいなりました。まぁ、人数合わせだと思って、怪我しない程度には頑張ろうと思っておりますが…、あまりに腑甲斐無いと先輩に怒られそうですからねぇ。どうなることやら^^;

しっかし、ここ最近まともな運動なんぞやってない私。確実に筋肉痛が待ってるよなーと、今まら憂鬱です;; けど@1週間でどうにかなるとも思えず、諦めの境地です。

大会は土曜日にありますし、週明けは有休取ろうかなぁ。それか週末。

…、うん、それがいい。そうしないとヤバそうだ。主に私の身体がw
02月22日のココロ日記(BlogPet)
料理で一番大切なのは配布をすることだって、ブログ妖精学校で教えてもらいました。さっそく試してみたいです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
[日常]
昨日、社内イントラの社員向け通知・お知らせに
「食堂にてヘルシーメニューご提供のお知らせ」
というのがありました。

毎日、平均700kcal以下になるようにメニュー品を提供しますよーとのこと。
あぁ、お得なら考えようかしら、けど私は普段どの程度のカロリーを摂取してるんかしら…と思い、調べてみることに。

社員食堂では、食事の清算は社員カードにて行っています。清算時、清算レジ(?)のディスプレイにはそれぞれの品目の価格とカロリー数、塩分量なんかが表示されているんですが、表示されるのが一瞬である、混雑しているなどの理由から、ゆっくり見ている余裕はなかったんです。

が、それらのデータは蓄積されており、イントラにて閲覧可能です。グループ会社様々ですな。
で、チェックチェック。

…、1/21から2/19までの1日あたり平均摂取カロリー:562kcal

あれ? ヘルシーメニューの8割程度しか摂ってないよ…?

そんな話を先輩にすると
「太れ。もっと喰え。つか太れ(以下略」
と延々呪詛のように繰り返されてしまいました^^; どうも触れてはいけない話題だったらしい。反省(苦笑)

まぁ、今月も昼飯の平均出費は300円でしたからねぇ。朝は昼よりも少ないですし、夜は少しだけ多いですが知れてますので、まぁ太るわけもなく。食費も知れてます。1ヶ月で大体1万円程度ですかね。飲みに行ったとして+5000円くらい。それで不満がないんですから私はある意味幸せである意味不幸なんでしょう^^;

食にこだわりがなさすぎるのも問題よなぁ…。苦手なものはあれやこれやとあげられるけど、好きなものはあげにくいもんなぁ。そら最低限喰っていけたらいいわってなるわけで…。

いろいろと自分を磨く必要がありそうですなOrz
[PC][Linux][KDE]Amarokのバグの原因はこれだと思ったのになぁ
Bug 176154 – amarok 2 ignores all id3 tags except title and track for half of my collection

このバグ報告についてるレスの下の方で、解決策として
「データベースフォルダにdb.optってファイルがあってさ、その中にデータベースの文字コードが指定してあるんだけど、それがデフォルのlatin1_swedish_ciになってるんだ! そこをutf8_general_ciに変更して、db.opt以外のファイルを消去したらデータベースが再構築されて、バグが解消されるよ!」
と書いてあったわけです。

で、確認してみると確かに件のファイルにはそう書いてある。しかしなんでスウェーデンなんだ…?とか思ったら、MySQLはスウェーデンの会社でしたね。我の強い設定だのぅ^^;

早速この指示通りにやってみたんですが…、どうも私の環境ではうまくいかなかった模様。やっぱりDBが壊れました。
きっと文字コードの問題だろうと思っていたので、「コレだ!」って喜んだのになぁOrz

更に最近(というかKDE4.2になってから?)、Amarokで一時停止して、10分ほど放っておくと再生ボタン押しても再生してくれないバグが出るようになりました。以前は出てなかったし、Amarokはバージョンアップしてないので、Phonon絡みの不具合だとは思うのですが…。一時停止は割とよく使っているので結構困ります。早く直ってくれないかしらなぁ。

文句ばかり言ってますが、次のバージョンには期待してます。Amarok開発者blogによると、近いうち、ReplayGainに対応する予定とのこと。対応する予定ちゃんとあったんだね!

今はまだまだバグだらけで扱い辛いですが、Amarok1.4はかなり使いやすかったですしね。きっと近いうちにあそこまで持ってきてくれると信じて待つとします^^
[3行日記]ツワモノだわね
行きの電車で本を読み切ってしまったので、久々の3行日記!

・両手が荷物で塞がっており、尚且つイヤホンして歩いてる私にティッシュを渡そうとする配り屋。そら無理やろ。
・駅の喫煙スペースまで後5歩程度なのにベンチでふかしてるおっさん。すぐそこやん…。
・混んだ電車で、立ったまま寝息を立ててるおっさん。そのスキルをぜひ伝授してもらいたい…。

最近は電車で本を読んで居るのと、時間があるのとでパソコンからの更新ばかりでした。まぁ内容も内容でしたしね!(苦笑)

そういや財形貯蓄の受付が随時に変更されてた。ちょいと検討してみようかなぁ。
[日常][プログラム]寒いなぁ…
今日はかなり冷え込みましたね…。事務所は暖房がかなり効いてる(つか効きすぎじゃねぇ?)ので、外に出るとあまりの寒さにほんと困ります。今日は風が痛かったぞ…。

そしてさらにはこの不景気。ほんと寒い>< 消費も冷え込んでしまうのも無理はないわな。

で、今日もせっせこプログラム。昨日、
「なんで動いてるのか謎☆」
と書いてましたが、やっぱり動きませんでしたw 多分、きちんとリンクされてなかったんでしょう。
一応、こちらが想定している通りの動きをしてくれるようになりましたが、未だによく落ちます。

落ち方としては完全にバッファオーバーランの類なんですが、何故そんなことになっているのか全く把握できてません…Orz

とりあえず、どの関数の中で落ちているかは把握できてます。ただ、落ちる理由はさっぱりです。マネージドな環境から呼び出したネイティブなインスタンスの中で確保された領域(あー言葉で書くとややこいな)ってのは、GCの対象になるのん? もうそうとしか思えない挙動なんよなぁ…。だってネイティブな環境で使ってやればこんなこと起きないんだもん。

まぁ、追々デバッグしていきましょう。悲しいかな、マネージドとネイティブの混在するワークスペースで、プロジェクトを越えてのdebugはできないみたいですね。マネージド同士、ネイティブ同士なら可能ですが、異種間では無理でした。
う~ん、カット&トライやなぁ。ほんとはもっとがっつり調べたかったんやけど、なぜかCUIからportaudioを叩いたら、ASIOデバイスは0個ですって言われたのよねぇ。同一のPCでGUIから叩くときちんと2台見えてるのに。

あそこでASIOが見えていたらもっと深くdebugができたろうに。メモリ参照エラーを起こす関数はASIOをキックした後に呼び出すのよねぇ。

ま、明日以降も挑戦してみましょう。もうほぼ他の部分は完成したしね。明日にはRC版のリリースじゃー!
[PC][Linux][Program]なかなか摩訶不思議だぜ…
今日はなかなかに濃い内容になると思うので、プログラムとかLinuxに興味がない人はスルー推奨^^;



えーまずはネタ(?)から。
今すぐUNIX TIMEみろwwwwwww:ハムスター速報 2ろぐ

ちょw UNIX板取り損ねてるやんwww ここはしっかりと取っておかないとあかんところとちゃうんかねぇ…w
え? 私ですか? グースカ寝てましたが何か?(ぁ

・SKK使ってみた
続いてはFEPの話題。先日
[ [Linux]Anthyを卒業したい] by Linux奮闘中! -某OSとも共存-
なんて日記を投稿したところ、予想外にコメントがつきまして。そこでyamaさんからSKKを勧められましたので使っています。

SKKは古くからありますし、以前から名前は知っていたのですが、一度として触ったことがありませんでした。
で、今回初めて触ったわけなんですが、これがまたなかなか面白い。

古くからあるだけあって、キーバインドというか、変換方式が特殊です。入力方式については検索してください。ここではよー説明しきれませんw とりあえず、Shiftキーをめちゃくちゃ活用するので、いやでもShiftキーの位置を覚えます。

ついでに、漢字の読みも強くなるかも知れませんw SKKでは変換の際、「ここからが漢字で、ここからは送り仮名だよー」と、入力時に指定させることで、文節の判断を人間に任せています。そのため、文節を間違う類の誤変換はまず有り得ません。

ただし、送り仮名の位置が間違っていると変換できませんので、うろ覚えの漢字は扱いにくいでしょう。だので、自然と漢字の読みに強くなれそうです。

また、珍しいことに(?)、Linuxだけでなく、Windows用のフロントエンドも用意されています。会社の事務所PCに突っ込んでおきました。誰かが私のPCを触っても、日本語が入力できずきっとイラつくでしょう(笑)

私はすぐ慣れましたが、MS-IMEやATOK、Anthyなどの一般的なFEPとはかなり思想が違うため、滅茶苦茶好みが分かれそうです。慣れると病み付きになります。私はこれのおかげで、左Shiftキーを扱えるようになりました。それまでブラインドタッチで扱うことなんて一度もなかったんですけれどねw

・C++/CLIの仕様にハマる
現在取り組んでいるプログラムですが、ようやく今日、形になりました。
ただ、なかなか分からないことも多いです。

まず、C++/CLIからネイティブC/C++のライブラリを呼び出す場合。戻り値が値型なら特に問題にならないのですが、ポインタの場合はどうしたらいいのか分かりませんでした。

関数内で領域を確保し、それをreturnする関数だったんですが、ラッパー関数が呼び出した時点でメモリ参照エラーだったんですよねぇ。

概略としてはこんな感じ。


/* DLL - c++ - hoge.h */
public class hoge
{
    ... snip ...
    float* getSignal(void)
    {
       float *ret = new float [nLength];
       ... snip ...
       return ret;
    };
    ... snip ...
}

/* caller - C++/CLI - hogeCLI.h */
public ref class hogeCLI
{
    hoge *_hoge = new hoge();
    ... snip ...
    array<Sysytem::Single>^ getSignal(void)
    {
       array<System::Single>^ ret = new array(nLength);
       float *tmp = new float[nLength];
       tmp = _hoge->getSignal();
       for(int i=0; i<nLength; i++)
       {
          ret[i] = tmp[i];
       }
       return ret;
    }
    ... snip ...


大体こんな感じです。これを実行すると、tmp = _hoge->getSignal();の部分でエラーが発生します。

ほんとはもうちょっとしっかりと検証したかったんですが、hogeCLI.hに該当するコードをDLLにしてしまっていて、しかもC#から呼び出していたので、まともにデバッグできてないんですよね…。

一応、戻り値をvoidにし、引数に変数を投げてやることで解決はしました。かなり引数に書くおまじないが酷かったですが^^; C#だと「out」キーワードでおしまいなのにね。C++だと「*」か「&」で終わりなのにね。ハイブリッドならではの弊害かしら。未だにあの指定子の意味は理解できてませんwww なんで追跡参照子にする必要があったんだか…。

今回のプログラムでは、
・DLL/LIB
・C#/C++/CLI/C++のハイブリッド
に初挑戦しました。つか一気にやりすぎたか!? DLL/LIBの部分にも1つ気に喰わないところがあるし、ハイブリッドなんて分からないことだらけだ。

できたらここいらをもうちょっと詰めていきたいなぁ。

とりあえず、今日プログラムが動くようになったけど、何故動いているかは謎☆(ぁ
あのまんまコンポーネントのDLL配布したら動かないこと間違いなしやからなぁ。そこだけは修正しておこうw
[PC][Linux[Fedora]KDE4.2にアップグレード
昨夜遅く、KDE4.2を含む更新通知が来ていたので、パッケージをガリガリと更新しておりました。

まぁ、マイナーバージョンアップだし、さほど苦労もないだろうと嵩を括っていたのですが、予想以上に手間取りました^^; パッケージがコンフリクトしまくり。kdeworkspaceとか、kdelibsとか、コアのパッケージがコンフリクトするんだから手に追えない。仕方ないので4.1のものをいくつか削除してから入れ直しました。

で、再ログインして早々、Plasmaのウィジェットがいくつか非表示。
まぁ、それには心当たりがあったので放置。

とりあえず、余計なお世話だなーと思ったのがフォント設定。勝手にデフォルトのフォント変えよってからに…。他にもちらほらと設定が変わっているようですが、全部は把握できませんでした。もちろん、変わってないのもありましたしね。

で、心当たりがあったため放置していたウィジェットの復旧作業に取りかかります。
Plasmaのウィジェットは、KDE4.1系とKDE4.2系では使用するマクロが違うらしく、同じソースコードであってもビルドし直す必要があるそうで。

ということでサクサクとリビルド。無事に復活とあいなりました。いくつかはKDE4.2に対応していないのでこれまた放置。特に使っていなかったので困りもしませんしね。

で、KDE4.2に切り替えての感想は、
「やたらめったらクラッシュするね」
です。目玉の1つのはずである、PlasmaからGoogleGadgetが叩けるという機能についても、PlasmaにGoogleGadgetをインストールしようとするとPlasmaがクラッシュします。しかも100%。

また、Amarok用のウィジェットであるPlaywolfですが、やたらとリソースを喰います。ことあるごとに、30秒ほど応答がなくなります。Plasmaは1つのウィジェットが固まると他の全てを巻き込むので、結構うざいです。更新頻度は高いので、近いうちに修正されるでしょう…。

とりあえず、KDE4.2になったら安定性が増すというレビューが多かった中、むしろ不安定になった私の環境はイレギュラーなのかも知れません。

唯一、進化したなぁと感じたのはKopeteです。これまでは設定画面を開こうとするとクラッシュしていたのが、ようやくWebカメラにもアクセスできるようになってました。常用できるレベルですね。Pidginがあるのであえて使うことはないですが^^;

UI周りでは細々とした調整がなされているようですが、私はあまり気付きませんでした。それだけ自然ということかも知れません。

う~ん、GoogleGadgetが使えないのは痛いなぁ。これが試したいがためにずっと待ってたのに。
うーん、何がいけないんだ…?
[日常]今日晴れるのかよ…
今朝、やたらと気分が悪かったのはひょっとして二日酔いだろうか…? 昨日そんなに深酒した覚えはないんだけどなぁ…。けど食べた量に対して飲んだ量の方が多かったか。今後の目安にしておこう。

しかし、今日こんなに晴れるとは思ってもみなかった。昨晩はかなり遅くまで雨降ってましたし、雨ではないにしても、曇り程度かと思ったらがっつり晴れやがって。これなら洗濯しておくんだったわ…Orz

さて、今は完全にスイッチが入って本の虫になってますが、一昨日に注文した3冊の本が今日届きました。これで今月は安泰です^^

ただ、置く場所が、ないんだな、これが。悲しいかな本棚が一杯になっている現状。とりあえず、100均で文庫本を入れる紙Boxも買ってくるかなー。あれは地味に便利だ。適当に積み重ねればちょっとした台にもなる。

うーん、本だけに限らず、収納がうまくなりたいなぁ。なかなか片付かないわこの部屋^^;
02月13日のココロ日記(BlogPet)
オムライスの具に正答と感じを入れると美味しいらしいです。早くこでさんに食べてもらえるように明日から特訓です!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
[3行日記]多少はスキルアップできたかな?
アンマネージドとマネージドの境界を埋めることが出来た今日の3行日記!

・PortAudioから叩くASIOデバイスがなぜか音飛びしまくって困った。
・てっきり私の実装が悪いせいだと思っていたら、ASIOデバイスのバッファ不足だったOrz
・とりあえずコア部分は完成。ラッパーも作成。デバッグは明日。

ラッパーさえきちんと動作していれば問題なく動くことでしょう。

一部、ネイティブポインタを返す関数があるので、そこはカバーしてやりますかね。

いやはや、なんとか形になりそうです(^_^)v
[日常]建国記念日? でもそんなの関係ねぇ!
今日は世間一般では祝日でしたね。
うちの会社はカレンダー黒でしたので普通に出勤。電車の時間が数分違ってまして、中はガラガラでした^^

ところで、最近完全に本の虫な私。先月の倍以上の速度で読み進めております。まぁ本を読むのは電車に乗っている間だけなので、乗っているときはがっつり集中して読んでます。

それが今日は仇になりました・・・。

電車乗り過ごした。がっつり起きてたのにOrz

いやー、寝過ごしたことは過去に1、2度ありましたが、起きているにも関わらず1駅乗り過ごしたのは初めてでしたねw おまけに出社時。いやぁ、軽くテンション下げながらUターンしましたよ・・・;;

まぁ、私はかなり時間に余裕を持って出社しているので、Uターンしたところで時間的には余裕でした(始業時間の25分前に到着)。

まぁおかげさまで(?)、今月は5冊くらい読破できそうな勢いです。今日3冊新たに注文。そして今月末にはアンケートのポイント交換によりもらったAmazon1500ポイントが入る予定。来月も3冊は買えるな。

う~ん、買うのはいいが置くところが厳しくなってきたなぁ。カラーボックス1個買い足すかね・・・。
[プログラム]スタティックリンクライブラリも把握
ちゅーかむしろこっちを先にやるべきだったか^^;

スタティックリンクライブラリの方がよっぽど簡単でした。DLLみたく、特別な事をする必要がありません。単にVC++のプロジェクトを「スタティックリンクライブラリ」で作成するのみ。

ただ、そうするとデバッグが面倒なので、最初はプロジェクトを「アプリケーション」で作成しておき、必要なクラスor関数が実装できたら、プロジェクトのプロパティから構成を「スタティックリンクライブラリ」に変更すると吉。ひょっとして常識だったりするのかな・・・^^;

日頃より、
「main関数はInit();、Do();、Fin();だけ!」
というポリシーの元(実際にはもうちょっと増えるけど)組んでいたおかげで、構成の変更は容易でした。main.cppをプロジェクトから除外するだけですしね。

今作っているプログラムのモジュールは5つ。うち3つはC++、1つはC++をラップするC++/CLI、そして最後にGUIとしてC#を使う予定。

まぁ、C++/CLIでラップしなくてもいけるかも知れない。C++とC#で配列をやりとりするならMarshalクラスを利用したらいい話。そこは明日考えよう。

しっかし、asiosdk2はなっかなか理解できん・・・。PortAudioはおおよそ理解できたんだけどなぁ。大差ないだろうに、と思うのだけれどビルドできない。

挙句にはAsioDriverListクラスでデバイス数を取得しようとしたら0個だと。ASIO4ALLを入れてるから最低でも1個、接続はしてないけどEDIROL UA-101もインストールしているから2個見つかってもいいはずなのに。

実際、PortAudioではASIO4ALLが引っかかりました。あの現象は理解できん・・・。AsioDriverListが使えないと面倒じゃん・・・。

とりあえず、今回はPortAudioを使って開発する予定。けどASIOをそのまま叩きたいんだよなぁ。近々チャレンジするとしようかね。

・・・、あのサンプル、あんまり見たくないんだよなぁ・・・Orz
[日常]欲しいものはいっぱいあれど
買わなくても生活できてしまうため、なかなか購入にまで至らないのが私。
今欲しいものといえば、アンプ&スピーカ、もしくは新PC。

どちらも額としてはそこまでじゃない。安くはないけど。

けど私にとっちゃ高いんだなぁ。その数万円が。

「社会人になったら金銭感覚変わる」

そう何人かの人に言われたんですが、あんまり変わっていないようですw まぁ学生の頃よりは羽振りよくなってます。服買ったり靴買ったり、飲み会行ったり。

けど、どれも数千円オーダーです。万ころ出ていくような買い物は久しくしてません。

欲しいな~と思って、結構調べたりします。あぁ、いいなぁこれ~みたいに。

けど買わない。通販サイトでカートまで商品持って行っても買わない。

私が買うのにGoサインを出すときは、それがないとほんとつまらないな、と思うものなんですね。

スピーカがないと音楽が聴けない。DAPがないと音楽が聴けない。PCがないとネットができない。音楽が聴けない。本がないと空想に浸れない。電車で寝るしかない。

スピーカは今YAMAHAのTSS-10というホームシアター入門用のセットを使っています。どこも壊れていないので元気に鳴っています。

DAPはサムスンの2GBのものを使っています。Oggが再生できるので重宝してます。さすがにもう容量が一杯ですが、Ogg再生対応のプレイヤーはそう多くはないし、これも元気に鳴っているので積極的に買い換える理由はないですね。

PCはM/BのBIOSがVista非対応なのが玉に瑕ですが、Linuxを使う分に不満はありません。メモリが不足しているのは私の使い方がアホなだけです。買い換えたいですが、今は時期が悪いですね。

本はこまめに買ってます。単価知れてますしね。今はVelnirから借りている本を読んでます。非常に面白い。Velnirに感謝! つか先月2冊だったのに今月は既に3冊読破って何このペース?w 完全にスイッチ入っちゃったなぁ。借りてるのは6冊だから、ともすると今月中に読み終えそう。次は文学少女をコンプするかな・・・。

とまぁ、こんな感じで、欲しいものはあるけど、壊れていないから、買わなくてもやっていけるってところなんですね・・・。

もちろん、買ったらそれだけ満足度が上がるでしょう。でも買わなくても今の生活が続けられる訳で。

あぁ、壊れたらあっけなく買っちゃうんだけどなぁ。
いや、壊れずに頑張ってくれてるんだからむしろ感謝すべきだけどさw

つーかスピーカとかアンプなんてそうそう壊れんか・・・。どっかで踏ん切りつけないと買えないなぁ。
[Linux]Anthyを卒業したい
先週末、会社の標準OfficeスィートがOffice2000からOffice2003にアップグレードされました。
その際、IMEも更新された訳ですが、これまでの学習結果を全部吹っ飛ばすんですねアレ。私の名字(珍しい妙寺なので一発で変換できることはまずない)が出なくなってました。まぁ、学習を過剰に設定しておけばすぐ覚えてくれるので困りはしませんがw

ところで、WindowsでIMEと言えば、Microsoftの標準IME、Officeをインストールすることで導入されるIME、そしてATOKなんてのが主流だと思います。ATOK2009なんてのがこないだリリースされてましたね。

かたやLinuxではどうかと言いますと、現在主流なのはAnthyです。ほとんどのディストリビューションが採用しており、標準でAnthy(+SCIM)と言う組み合わせになっております。

が、こいつの変換効率がどうにもよろしくない。と言いますか、話し言葉に対する変換効率が著しく低いんですね。
こうしてBlogに書いているような、ある程度標準語に近いと言いますか、(あまり適当な表現ではないでしょうが)教科書的な文章については十分な変換精度を保っています。今こうして打っている文章も、1発めの変換候補が同音の違う漢字であることはあっても、文節から間違っている事はほとんどありません。

しかし、話し言葉と言うか、砕けた表現をしようとすると一気に破綻します。

Velnirとのチャット中はほんとひどいもんです。おかしな変換はできるだけ直していたんですが、最近は面倒になったのでそのまんま投げていたりします。気にせずついてきてくれるVelnirに感謝(笑)

えげつない誤変換の例としては、
・頭が痛いわ->頭害対話
・何がどう変わるのかね->なにが同化割るのかね
・一家団欒2巻は半分弱読んだ->一家団欒2巻は半分じゃ九余んだ
とまぁこんな感じでしょうか。そこまで砕けた言い方ではないと思うんですけれどね。チャット中は連文節変換なんてまるで期待できません。ほぼ文節ごとに変換してます。その方が、長い文章打って文節を直して変換するよりよっぽど早いんですもの。

だので、LinuxでのAnthyに見切りをつけたいのですが、FedoraのリポジトリにはAnthyくらいしか選択肢がないんですね・・・。正直Cannaの方がマシじゃないのかと思える。

で、途方に暮れていたらなんとかのSocialIMEがUIMから叩けるとかなんとか!

uim/2008/11/07/social-ime - more-functional

まだ本流には取り込まれていないのかな? ってか、UIMのWiki見たら知らない変換エンジンいっぱいあったんですよねぇ。Anthy意外に結構選択肢があったのか、と。

まぁさっそくSocialIMEを試してみたかったんですが、残念ながらビルド方法が分かりませんでしたOrz Fedoraには当然用意されてませんからねぇ。野良ビルドの必要がありますが、ちょっくらハードルが高い・・・。

けどこれ成功すると結構面白そう。あと、yahoo-jpなんてエンジンもあったり。SocialIMEもそうですが、両方とも量にものを言わせた変換を試みます。下手にアルゴリズムをこねくり廻すより、多くの人が使っている変換候補を割り当てた方が正答率高いやろ? ってな考え方ですね。

う~ん、最近はWikiのネタもありませんでしたし、なんとかこれをビルドしてネタにしちゃいますかね。
ちょっくらやってみっか!
[プログラム]初DLL作成
今日は初めてDLLを作りました。

とりあえず、DLLエクスポート側とインポート側、ヘッダファイルに書くキーワードが違うということを理解するのに時間を要しました。MSDNって一度として役に立ったことがないのよね・・・。あれを理解できないというのはプログラマとしては失格なのかね・・・?

しかし、決まりきった手段(プリプロセッサでもってdefine定義を制御し、1つのヘッダファイルでDLLエクスポート&インポートを実現)があるんだったら、もうシステムに取り込んじゃったらいいのに。あれはVC++オンリーじゃないのかね? それともWindows専用? 地味にめんどいわ。

まーでもこれでDLLの作り方は分かりました。DLLを作るときは、(VC++なら)DLL用のプロジェクトとは別に、そのDLLを呼び出すプロジェクトを用意しておくと開発が楽になりますね。つーかそうするのが普通・・・?^^;
これまであまり同一ワークスペース上に複数のプロジェクトを置いたことがなかったので、割と新鮮。

ただ、今回はちょっとコンポーネントを細かく分けすぎたかも。それぞれをDLLにするほどの意味があるかっちゅーところやなぁ・・・。スタティックリンクにしてしまってもいいんだろうけど、別プロジェクトに分けているときはどないしたらいいかよく分からん・・・。複数DLLにしてしまうと配布が面倒なんだよなぁ。

まぁ、DLLを作ったこと自体が今回初めてなんだし、あまりいろいろな事に手を出すと発散するか。

何はともあれ、ネイティブC++でDLLを作ることができたのは大きな成果。あとはネイティブC++のクラスをC++/CLIでラップして、C#から叩けるようになったらかなり幅が広がるなぁ。複素数演算は(FFTWとかのライブラリを含め)C++は充実してるので、コア演算をC++で書き、GUIをC#で書くという分業が可能になりそう。

あと、C++ならギリギリ、チーム内に展開ができる(笑) C#だと誰も見向きもしてくれないからなぁ。C++でもかなりきわどいラインだけれど^^;

けど最近はピュアCは書いてないんだよなぁ。C++で綺麗にカプセル化を実現できていないときもままあるけど、コンストラクタ&デストラクタの存在はでかい。初期化し忘れとか開放し忘れがかなり減るからなぁ。

ま、DLL作るならピュアCの方がよほど楽なんですけどね^^; おまけにMATLABからも叩けるらしいし・・・。
MATLABから叩くときの注意とかは調べてみようかな。Cの配列を戻り値にするような関数をMATLABから叩いた場合、扱いとしてはどうなるのかってのは気になるところ。そこいらを意識しないと無駄なもの作っちゃうからなぁ。

あぁ、最近Linuxアプリ作ってねぇなぁ(苦笑)
02月06日のココロ日記(BlogPet)
こでさん、今日は、スパムをつかまえたので、スパムむすびを作りますね!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
[3行日記]喫煙スペースの境界とは?
駅の喫煙スペースの意義に疑問を感じた今日の3行日記!

・あのスペースから煙は漏れて来るけど、仕切ってないのだからそれは当然。
・喫煙スペースって、半径何m以内とか決まってるのかな?
・決まっていないとしたらゴネることも可能? 喫煙スペース作るなら密閉しなきゃ意味なくない?

常識的な範囲ってことなんだろうけど、あいまいよなぁ。よくみんな従ってるもんだ。

ほんとに隔離するなら端まで追いやればいいのにそれはしない。どうしたいんだか。
[3行日記]やっぱ気になりますよね
大学訪問してきた今日の3行日記!

・教授に近況報告。研究の話で盛り上がる。懐かしい話だ(笑)
・准教に近況報告。結婚しないのかと尋ねられる。相手がいませんがな(ノ-o-)ノ ┫オリャ
・講座で学生の近況調査。まだどことは絞っていない様子。これからが本番ですなぁ。

会社の暗号化ソフト付のUSBメモリが起動せずに急遽言葉のみの説明になってしまった以外、特にトラブルはなし。

まだVistaには対応してなかったのねー(笑)
[3行日記]重い…
荷物が重い、身体が重い今日の3行日記!

・夜中は体調最悪だった。熱があったかも。
・今朝は普通だったから通常通り出社。けど昼過ぎからやや下降気味。
・明日の大学訪問時に配付する会社案内などのパンフが重い。紙袋破れそう。

明日の体調も気になるけど、荷物も多いなぁ。

潔く、リュックで行くかな。スーツにしわが寄らないように気をつけなくては。
[日常]ほんと流行りだしてるんだなぁ
女性にフォーカス──一眼レフ写真教室が大盛況 - ITmedia News っ[ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/30/news013.html ]

ぼちぼち寝ようと思ったら面白そうな記事を見つけたので。

私の周りにも一眼レフを手に写真撮ってる方がちらほらと。最近はTVのCMでもよく女性が一眼レフを構えているものがあったりしますね。

mixiやらBlogやらで写真を公開するのも当たり前になってきた今、ケータイはともかく、コンデジよりももうちょっといい味の写真を撮りたいって声が大きくなってきたんでしょうね。

私の勝手なイメージでは、女性はこーゆー機械ものってあんまり好まないのかと思ってたんですが、そうでもないんですね。私の価値観もだいぶ古くさいらしいw カメラなりハンディカムってのは父親が構えるってイメージがありましたのでw

これはますます、Picasaの顔認識とか、画像認識の分野が活気付きそうですねぇ。
[3行日記]風邪ひいた・・・?
どうも風邪をひいたらしく、とっても頭が痛い今日の3行日記!

・やらかしちゃったかなぁ・・・、鼻の調子がおかしい。そして頭痛。
・明後日大学訪問なんだけどなぁ・・・。体力的にもつかどうか!?
・残業せないかんほど業務は切羽詰まってなかったはず。早く帰って寝るが吉。

ということで、今日は休日で部屋にいますが3行日記で済ませておきます。

さっさと寝ようOrz
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。