Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そりゃ愚痴りたくもなる
先日、Windowsアップデートが勧告されました(よね?)。
で、無視してたら相変わらずのお節介機能で勝手にインストールしくさりやがって厚顔無恥にも再起動を要求しくさりやがる。
で、その再起動要求もつっぱねたら今度は5分後には強制再起動を掛けると言ってきた。
それも突っぱねると3分、1分になるわけですが(そこまで抵抗する人ってあんまりいない?w)、放置していたらいよいよ再起動が掛かったわけです。
で、再起動してみてびっくり。

Windowsの構成が大幅に更新されているため、再度ライセンス認証を行う必要があります。3日以内にライセンス認証を行ってください」

ってなメッセージが。

私、再起動しただけですよ?構成なんて変えてません。なのにこの仕打ち。正直勘弁してくれよと。
で、ライセンス認証やろうとしたら、なんとアクティベーション回数を超えているとか。もうふざけんなと。
で、認証を実行したかったらライセンスをもう1個買うか電話してこいと。

M $ っ て こ ん な に 横 暴 だ っ た の か

今更XPのライセンスを買ったって嬉しくも何ともありませんから電話するつもりですが・・・、オペレータに向かって54桁の数字を言わなくちゃ行けないのが信じられないんですが。何この罰ゲーム。
しかもその後はオペレータからプロダクトIDを電話で告げられることになるんだろうし・・・、何この罰g(ry
再起動してみても、Windowsアップデート前にシステム復元をしてみてもダメ。
ったく、何が原因だ・・・?もはや何かの嫌がらせとしか思えん・・・。
鬱だ・・・Orz
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。