Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
なんて初歩的なミスを・・・Orz
今日、ようやく詰まっていた研究のプログラムの間違いを発見できました。

ずっとアルゴリズムの実装が悪い、そう思っていたのですが、原因はもっと根本的な部分にありました。
シミュレーションを行う際、配列に乱数を詰める処理を複数回施すのですが、その乱数の種がすべて同じでしたOrz

おかげで全部異なっていなくてはいけないはずの乱数配列が全部同じ値となってしまっていました・・・;; いやまぁそれでも導き出された結果というのには納得しにくい面もあるのですが、少なくとも間違った結果を出してしまった原因の大部分を占めていましたね。乱数の種をきちんと設定してやったらそれらしい結果を返してきましたし。

これで大体今作っているプログラムのライブラリは出そろったかな。まだ挙動に関して怪しい部分が残っているからそこを詰めてみるけれど、もうおおかたできあがっていると見て大丈夫だろう。それに今から推し進めるアルゴリズムに限って言えばそのルーチンはあろうとなかろうと使わないから関係ないし。いや間違ったままおいとくとえーことなさそうやからきちんと動くようにしておくけどさ^^;

さて、いよいよ本丸だ。ライブラリを組み合わせてシステムを構築しなくては。結構複雑なシステムになりそうだから慎重に組み合わせないとな。

う~ん、C#からASIOが使えたら今のプログラムをそのまま移植するんだけどなぁ。無理なんかしら^^;

げ、しまった。C#ではまだFFTを用意してないんだっけ。どっかに転がってないかのぅ?(ぉ

やがて失うものに意味がないのなら
あなたの命もまた無意味でしょう
時か 病か 刃か
いずれは奪われる
ならば今すぐ死にますか?


パンプキン・シザーズ 第3巻 アリス・L・マルヴィン

死をおそれるのは本能といわれています。死は必ずいつか訪れるわけですが、一般的にはみんなそれを意識せずに生きてます。

けど、いつか死ぬことはみんな知ってる。不思議なもので、いつか死ぬことは分かっているのに死にかけると恐怖を覚える。

人間は死が怖いと言うより"無"が怖いのかも知れないな。だから生きている間に何かを生み出すのかも。"無"になってしまわないように。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
なんかプログラムを楽しんでる感じがして羨ましいなぁ。
2007/04/25(Wed) 00:35 | URL  | カツヲ #-[ 編集]
割と楽しんでるよ?
ただどちらかというと、小道具を作るのが好きであって、規模が大きくなると全体の構成を把握できなくなって破綻するのよね^^;
全体を俯瞰する能力に欠けているのかも。
まぁそれはおいといて、プログラミングは趣味ですからw 
「歌が上手くて、カラオケ楽しんでる感じがして羨ましいなぁ」と意味合いは変わらないよ、うん。
2007/04/25(Wed) 10:49 | URL  | code_air_edge #FvKBa17U[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック