Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
言葉が相手に与える印象
言葉で相手をうやまうやり方
どうも、私は気の置けない人とそこまでではない人とで話し口調が大きく異なってしまうようです。
気の置けない人には「遠慮」というものを失念してしまっているよう。そこまでではない人の場合、ちょうどここで書いているようなテンションなのですが、気の置けない人の場合、いわゆる「地」の自分が出てしまうんですよね。
ハイテンションでテンポは早く、そして毒舌(関西なので(汗))と来れば、ちょっと引いてしまうのかも知れません。
実際、口は悪いですね。いや、口が悪い、と言うよりも、威圧的なんでしょうね。
初心に還るべき、そう思っています。ここで穏やかに話せていて、他で出来ないわけはない。
そう言い聞かせて、精進して行きたいです。
あえてxiaoxiaさんのところにトラバしたのは、敬語(丁寧語)が必ずしも人を遠ざけるとは限らない、むしろタメ口の方が相手を遠ざけてしまうことがある、そんな風に思ったからです。
私自身、「タメ口」で人が遠ざかろうとしているのですから…。
丁寧語で話せば近づいて来てくれるとは思っていません。ただ、「親しき仲にも礼儀あり」は忘れてしまっていては行けないのですね。最近ではこれを失念してしまっていました。
言葉が相手に与える影響はけして小さくありません。言葉使いは、難しいですね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
トラバ有難うございます。私も言葉がキツいと言われるので、何となくわかります。敬語で言葉がキツいってどんなんやねん(^^;;という感じですが。しかも自分の地は出さないので、すごくタチの悪いタイプ。書いていて、改めてイヤなヤツだなぁと思います(笑)
してみると、毒舌(笑)は、敬語やタメ口に、あまり関係がないのかもしれません。
辛辣トークでも、それでも code_air_edgeさんと付き合いたいという人だけが残りますから、それはそれで良い面もあるのではないでしょうか。悪気がなければ許されるというものでもないですが、ある程度は、率直に謝ることで友情が深まることもあると思いますし。
しかし、Blogでは大変温和な文を書かれているので、辛口トークな方というのは意外です。
2004/06/24(Thu) 10:19 | URL  | xiaoxia #79D/WHSg[ 編集]
xiaoxiaさんこんばんは♪
そうですねぇ、ここでは温和な文章を書いているのですが…、どうも親睦を深めるとついついやり過ぎてしまうようです(苦笑)
まぁ友好関係は狭く深く、が好きは好きですけど、その大事な友人を失いたくはありませんので(苦笑)、やっぱり考えるべき所は考えて行くべきですよね。
うーん、関西人、若干ツッコミがきっついと誤解されちゃいますからね(汗
関西のノリは忘れず、楽しく行きたいと思います♪
2004/06/24(Thu) 20:59 | URL  | code_air_edge #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック