Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Win][Vista]64bit版アプリを使っていこうか
Vista起動してほっといたら自動更新で勝手に更新がなされて強制的に再起動を喰らう羽目になったこでです。こんばんわ>挨拶

自動更新は通知だけにしておかないとな。どこで設定するんだっけ?

それはさておき、64bitのOSにしたんだから、64bitアプリを動かしたいと思うのが人の常。けれど、64bit版Vistaではプログラムメニューに登録されているアプリが軒並み32bit。IEくらいですね、64bit版が用意されているのは。

とはいえ、OS付属のアプリケーションはちゃんと64bit版が存在してます。Program Filesにあるのは64bit版で、32bit版はProgram Files(x86)に配置されます。

WMPとかWindowsMail、WindowsCalendarとかはちゃんと64bit版が提供されているにもかかわらずプログラムメニューに登録されていないのは64bit版を使わせる気がないからなんでしょうか? 64bit版をインストールするようなユーザは64bitを使いたいと思うだろうに。

まぁプログラムメニューは妥協したとしましょう。せめて規定のプログラムの設定項目には64bit版を出してくれ。関連付けは全部自分で64bit版に切り替えろと仰るか。ほんと、ユーザの方を向いてないOSだな!

嘆いても仕方ないということで、WMP64bit版で手持ちの動画を再生してみました。
その結果、見事にほとんどの動画がアウト。音声にはmp3が使われているものがほとんどでしたので再生できていましたが、動画部分はWMV以外は軒並みアウト。ffdshow-tryoutsを入れてはいましたが、こいつは32bit版ですから64bit版WMPに対応しているわけはありません。

ただ、ffmpegはLinuxで64bit版が提供されているので、ほぼ同じ構成を持つffdshowだって64bit版をリリースしているんじゃなかろうか。そう思ってぐぐってみたら案外簡単に見つかりました。

Experimentalと書いてありましたが、まぁ大丈夫だろってことでぽちっとな。インストール自体は32bit版と何ら変わりませんでした。インストール先が64bitの方になったくらいですね。

で、再生はと言うとまったく問題なく行われました。Experimentalと書いてあったのでなんかやばいことでも起きるのかって思いましたが、どってことなかったです。運がよかっただけかも知れませんがw

とりあえず、64bit版アプリを中心に使えるようにカスタマイズが必要ですね。64bit版のくせに64bitアプリを使わせたくないんだろうと思わずにはいられない構成。ほんっと、もっと使いやすくしてくれよ・・・。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/16(Thu) 19:40 |   |  #[ 編集]
これは失礼しました
ひっそりと修正しておきました。
コメントありがとうございます。
2009/07/16(Thu) 22:16 | URL  | code_air_edge #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。