Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
MSN Messenger ブラウザに対応?
MSN Messengerがブラウザにてできるようになるかもしれません。現在ではクライアントをインストールしないとMSNメッセで話すことは出来ないんですが、そのうちブラウザで話せるようになるかもしれないということです。しかも、対応予定のブラウザの中にMozillaがあったのです!!!
となると、Linuxでも本家のMSNメッセが使えるのかな?なんて期待したり。LinuxでもMSNメッセと会話できるクライアントはいくつかありまして、私もそのひとつを利用していますが、やはり本家のツールが使えるのであればそれが一番いいですよね(何より絵文字が本家のものを使えるわけで)。
この調子で、WMPがLinuxでも使えるツールになってくれたらいいなと思ったり(まぁまず絶対にあり得ないでしょうが)。いつくらいだったかは覚えていませんが、使えるようになったら、便利でうれしいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック