Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
[PC][ゲーム]東方星蓮船体験版やってみた
東方星蓮船1

小傘かわいいよ小傘<挨拶

体験版が配布されたということで、さっそくプレイしてみました。

Linux(Wine)でな!

DirectXの最新版を入れなきゃいけませんでしたが、それ以外は特に何ということなく起動。
とりあえずプレイ開始。
UFOのシステムを理解するまで5回掛かりました。<マニュアル嫁

しっかし、最近プレイしてないってこともあり、2面のボスで負けました。ノーマルなんだけどなぁ。

原因は2つ。1つは解像度の問題。wineで仮想デスクトップをONにしているため、フルスクリーンで起動すると、Linux上ではその解像度のウィンドウモードと等しいという点。

フルスクリーンだと800x600となるので、結構辛いっすね。とはいえ、Wineの仮想デスクトップを無効にしてると、フルスクリーンは怖くてよーやらん。きちんと終了するアプリならいいですが、Wineでそんなこと期待するのは無茶ですしね。解像度が元に戻らないなんてことはざらに有り得るので仮想デスクトップは必須です。

2番め。むしろこれが主要因なんですが、FPSが70だったw まぁWineですしね。そこいらは大目に見てほしい。

とはいえなんで遅くなるんじゃなくて早くなっちまうかねw 初見プレイだったから弾が速いとかまったく気付かんかったわw

惜しいんだよなぁ。ジョイパッドは普通に使えます。FPSさえ直ってくれたら東方できるのに…。

FPSがおかしくなったのは地霊殿からであります。それまではFPS60でプレイできたんですけれどね。DirectX9になってからおかしいのか…?

まぁWineにそこまでの能力を求めるのも酷というもの。実際、VMwareとかVirtualBoxではまともにプレイできないんですし。

まぁあと2、3点気になるところもありますが、まずは東方動かしていきたいっすね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック