Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DNSってムズカシイ
消防庁などにドメイン名乗っ取りの危険性、NSレコードの記述に注意を
ってなわけで、消防庁のミス(なのかな?)で、消防庁のドメインがのっとられる可能性もなくはなかったようです。
ただ、DNSの管理って大変そうですよね~。ちょろっとかじったことありますけど、ドメイン関係を図にでもおこしてこないとイメージ湧きませんし(私だけ?) 社内とかのDNSならまだしも、外部に公開しているものとなるとドメインの有効期限とかも絡んできて大変そうですものねぇ・・・。そういうものはできたら外注しないで自分のところで管理したほうがいいんでしょうけど、それができる人間を会社が雇っているかどうかということもありますし・・・。ネットワーク管理者の知識ってこれからどんどんと必要になるんやな~といまさらながら実感。
おまけにそう遠くない未来にIPv6に移行するでしょうし、その際にはDNS管理者はまたまた激しい設定に追われるわけで・・・、大変だ^^; ネットワーク管理者の皆さん、情報化社会で大変ですけど頑張ってください m<(_ _)>m

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。