Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかえらい事になってますね・・・
メンテナンス後の不具合について(4)
と、エキブロトップのリンクでは「不具合の報告か~」くらいのタイトルですが、その実内容は結構でかい問題だったりします。
ユーザが非公開にしていた記事が閲覧できる状態にあったようです・・・。現在は復旧されています、と言われたところで、不信感がぬぐえるものではありませんね・・・。
最近トラブルが頻発してましたけど、これはちょっとただ事ではない不具合ですね。私は非公開記事を利用してはいませんが、そういった機能がある以上、利用している人もいらっしゃったでしょう。
「そもそも公開するつもりのないものをアップしておくな」という意見もあるでしょうけれど、公開できるほど推敲できていないが下書きをとりあえず残しておいて、ある程度まとまったら公開したい、と言う形で利用している人などもいると思います。そういうものはやはり見られたのかな、と思うと気分よくないですよね。
一部のユーザ、となってますから、自分がそれに該当するのかどうかはほぼ分からないでしょう。余計にそれが不安を煽ってしまっている現状のようです。
このところメンテナンスを行うたびに不具合が発生してエキブロトップの報告投稿のコメント欄がちょっと荒れてたりするなぁなんて眺めてましたが、基本的にはベータの頃から続けているのでここが好きだったんですが、さすがに今回の不具合には不安を隠しきれません。
メンテナンスは様々な面で大変であることは重々承知できます。メンテナンスが長引いてしまって予定時間を越えてしまうことがあるのも十分理解できますし、その程度どうってことないと思ってます。ただ、システムの根幹、あるいは信頼にかかわる部分での不都合はやはり極力起こしてはいけないものではないでしょうか。起こしたくて起こしたものではないというのはもちろん分かっているのですが、まずこういった不具合は出てはいけない不具合ですから・・・。
また、上記のリンク先のコメント欄にも書かれていることですが、告知はもっとしっかりとすべきであると思います。
「メンテナンス後の不具合について(4)」ではどの時期のメンテナンス後の不具合なのか、またどういった不具合なのかが全く把握できません。それを見るも見ないもユーザの意思ですが、内容がある程度把握できるようなタイトルをつけるべきではないでしょうか。また、これもよくこのエキブロトップのコメントに寄せられるものですが、日付も入れてほしいです。いつ更新されたのか分かりにくいですから。
ず~っと好きでこのエキブロを続けてきましたが、さすがにちょっと不安を感じてきました。自分のセキュリティ意識を高める事も大事ですが、利用するサーバや企業もしっかりと見極めないといけないようですね・・・。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。