Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の良くなかった事
今日、瞬電がありました。昼すぎに通り雨で強い雨と雷に遭遇した訳ですが、その頃は大学にいたので家の様子などさっぱりでした。
大学ではやはり瞬電が起きていて、マシンがダウンしたりして大変だったようです。幸運にも私の講座はなんともありませんでした。
しかし、17じを過ぎた頃、友人が私の講座に来て
「お前のところのサイト繋がらんねんけど、サーバ落ちてない?」
と言うのです。すぐ
『あぁ、家でも停電があったな』
と思い、自宅鯖のサイトにアクセスしてみると見事タイムアウト。ついでにping飛ばしてもアウト(本来はここで異変に気付くべきだった)。とはいえ大学にいてどうこうできるわけでもないので、家に帰って確認することにしました。
家に帰ってサーバの様子を確認すると、なんと動いているではありませんか! 停電が起きたのは間違いないようですが、瞬電だった為かサーバ(玄箱)すぐに起動していたようです。起動さえすればhttpdは起動するはずなので、繋がらないのはおかしいな…なんて思っていると、すぐ隣に置いてあるルータのランプが消えているではありませんか!
「なんでルータが死んでるんや?」
と思って電源回りを確認してみても、コンセントはスイッチがオンになっていますし(各タップにスイッチのついた延長タップ)、差し込みプラグを差し直しても変化なし。
これはまずい、もしかして壊れたのか…?Orz
と思い、とりあえず故障箇所の切り分けを行いました。
ルータはBUFFALOの無線ルータなのですが、たまたま私は同じBUFFALOの無線ブリッジを持っていたのでそれのACアダプタが使えないかと思い、調べてみました。アダプタを見てみると、両方とも同じ電圧、電流を供給するようなので早速試してみると、ビンゴ!見事ルータは起動しました。
ルータは死んで居らず、ACアダプタのみが逝ってしまったようです。
BUFFALOのHPで調べてみた結果、電源だけでも販売していたのですが、2100円だったので、とりあえず代用のACアダプタがある訳ですし今回は見送りました。
落雷の影響で壊れたのだとは思うのですが、ほんと焦りましたよ^^; 下手すればルータの買い替えでお金掛かるし、ルータ買うまでネットできませんしねぇ Σ(-O-;) たまたまブリッジ持ってて助かりました。
でも、今度又ルータが止まってたら、今度は問題の切り分け難しいなぁ…。もう変わりの電源ないよ(苦笑) 次は買い替えかな~?

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。