Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
そーいえば
小さな(?)変化だったので気付くのが遅れたのですが、ようやく太字(ボールド体)が正しく表示されるようになってましたね。長いこと放置されてた不具合でしたがここにきて修正されてました。で、改めて見てみると結構太字っていろんなサイトで使われてたんですねぇ^^; 今まで随分長いこと太字が無効になっていたので不思議な感じです。
そういえば、依存性の関係でxineが外れてしまったんですが、フロントエンドが外れただけでxine-libは外れなかったようです。てっきりxine-libも外れてると思い込んでたので、xineで動画は見られんなぁなんて思ってました^^; 他のフロントエンドを使ったら見れました(ぁ
そこでxineのフロントエンドのKaffeineをインストールしてみたんですが、こいつがなぜか起動しないんですよね…。正確には起動した後応答不能になる、ですが。Kaffeineが今どんな風に進化したんだろうと興味があったんですけれどねぇ。ちょっと残念です(苦笑)
お、amaroKが1.4からiPodだけじゃなく汎用のプレーヤーに対応したのか。おまけに必要に応じてトランスコードを実行するってオプションがあるから普段はOggで聞いてるけどmpeにトランスコードして転送とかできるのかな? だとするとプレイリストをそのまま転送できたりして便利そうだなぁ。mp3->Oggってコンバータは持ってますけど、その逆は持っていないので、そのうちインストールしようかしら。
ミュージックプレーヤーとしてはamaroKがかなり大成してきたので、個人的には満足かな。動画はコーデックの問題があるので結構見られないのが多いけれど、それはライセンスの問題もあったりして難しいですしねぇ。まぁ後はサウンドミキサー周りが課題ってところでしょうか。まだまだサウンドデバイスを握ったまま離さないアプリは多いですし。特にマイク入力デバイスを用いるアプリ。ビデオチャットクライアントとか音楽掛けながら使えないとか不便ですからねぇ。何か回避方法があるなら知りたいです…。dmixってまだマイナーなのかしら??? aRtsやESDはもう開発進んでないはずだから他のアプローチに向かっているはずなんだけどなぁ。Jackだけはいまだにノータッチだから分からないけれど。
まぁFC5の追加パッケージなんかも追々調べていきますかね。もうしばらくはFC5で遊べるかしら(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック