Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うんうん、ウイルスソフトはこうであって欲しい

ソースネクスト、ウイルス対策ソフトの年間更新料を0円に

以前私はこのBlogで「ウイルスソフトが年間更新料を取り続けるのは納得いかない!」ってな内容の投稿をしたことがありましたが、ソースネクストがいよいよそのビジネスモデルを打ち破ってくれるかも知れません。ソフトは少々割高になる変わりに次期OSが出るまで更新料は必要ありません、というのは利用者からすれば非常にありがたい話。昨今ではウイルス対策ソフトは必須ソフトとなってますから、手間も掛からずPCを保護できるのは魅力ですよねぇ。
ただ、ソースネクストにこのビジネスモデルを継続させるだけの体力があるのかだけが気になりますねぇ^^; 今までのウイルス対策ソフトベンダーのビジネスモデルを根底から覆すわけですし、長期間サポートを継続し続ける必要もあります。また一度インストールしてしまえば更新はお金がかからないのですから、ある程度ソフトが行き渡ってしまえば収入が行き詰まるわけです。他の部門の利益を回して来れたらバランスが取れるかも知れませんが、そこだけが心配。
でもビジネスモデルとしては非常に嬉しいお話なので是非頑張って他の会社が追随してこれるように引っ張っていって欲しいですねぇ^^
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スラッシュドット・ジャパンでも話題になっており、興味深く読みました。インドのソフトハウスが手がけているもののようで、はたして十年持つのかという疑問が多かったようです。「いきなりPDF」購入以後、ソースネクスト社のCMメール攻勢に絶句。ほとんどスパムですな。
2006/06/01(Thu) 20:35 | URL  | narkejp #79D/WHSg[ 編集]
narkejpさんこんばんは^^
ほむ、やはり継続してサービスを受けられるかに疑問符が残っちゃいますか・・・。そこが一番のポイントなんですけれどねぇ^^; しかし、買うとメール攻勢って言うのも嬉しくはないなぁ。いやまぁフィルタリングしてしまえばいいやってそういう問題じゃない!?
2006/06/01(Thu) 23:11 | URL  | code_air_edge #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。