Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実に今さらではあるのですが
相変わらずBIOSがCPUを認識してませんOrz いまだに「AMD Unknown Processor」なんですよねぇ。いい加減MSIがBIOSをアップデートしてくれるのを待つのは諦めた方がいいのかなぁ(´・ω・`)
まぁ今の構成に基本的には文句は無いですし(TVチューナーボードは欲しい)、VistaBeta2を突っ込んでみたところAeroは無理でしたがそれ以外では追加投資無しでも特に問題なく動きそうでしたし。まぁAeroがあるかないかで見た目それほど大きな違いは見受けられなかったので(個人的感想)、Aeroは動かなくてもいいかな。ウィンドウバーが半透明かそうじゃないか位だし…。実際にはもっと3Dデスクトップ機構とか色々と出来るんだろうけれどまだどこをどう弄ればいいかよく分からなかったんですよ(苦笑)
あ~、そういえばこのPC、ケースファンを動かしてないんだっけ…。おかげで静かなのはいいけれどHDDの温度が高めだなぁ…。50度を越えるのは嬉しくない。騒音がうるさいからってのと振動が激しすぎるって事で止めてるから、ケースの背面に新しくファン付けるかなぁ。ちょっとケースファンの購入も考えとこう。夏を乗り切りたいし。
WindowsはCrystalCPUIDでCPUの動作クロックを下げておけるからいいけれど、LinuxはそれをやろうにもCPUが正しく認識されてないからできないみたいなんだよなぁ。SSE3とかそのあたりのCPU機能は扱えるみたいなのに。よー分からん。
あーそういえばまだ扇風機出してなかったな。扇風機出してPCもろとも風ぶん回そうかしら(笑) あ”、やべぇほこりがえらいことになるかも…Orz
いや~くしゃみが止まらない~~~~~~!!! とかなりそう…。掃除しよ掃除…Orz
Tags: 

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。