Linuxを中心とした話題を投稿予定。 使用ディストリビューションであるFedoraが中心になると思われます。http://oedipa.wiki.fc2.com/にてTips Wikiを公開してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろFC6リリース
予定では10/11日リリース。まぁ日本時間では次の日くらいでしょうけれど。今回もyumでのアップデートとするか、それともDVDイメージを落としてきてHDDインストールを行うか悩みどころ・・・。前回HDDインストールがあまりうまく行かなかったので気になるのですよねぇ・・・。まぁ回線速度は復活したのでyumでもいいのですけれどね。yumだと必要なパッケージだけでいいですし、いきなり最新の状態ですし。yumでやろっかなー。
まぁリリース直後って結構不安定なことも多いのでほんと人柱になっちゃうわけですが^^; FC5でロゴイメージがinfinityをイメージしたモノにがらりと変わりましたが、FC6ではさらにinfinityからDNAへと進化(?)してます。ただartworkの画像が荒いらしいですねぇ・・・。GRUBの扱える画像があまり大きくないらしく、そこに収めるために画質が低いのだとか。壁紙にするには躊躇する画質レベルと書かれていたのでちょっと気になりますねぇ。多分default.jpgとかなってデフォルトの壁紙になってるでしょうし^^;
そーいえばいつの間にやらKDEのアンチエイリアスが切れていた問題が解決してました。ほんといつの間にやらですけど。なんだったんだろ。どのパッケージを更新したことで解決したのかは分かりませんが、やっぱりアンチエイリアス掛かってないと見にくいですね。好みが別れるところではあると思いますが私はアンチエイリアス推奨派です。
フォントといえばはてなダイアリーのAA記法で書かれたAAですが、ばっちりずれないで見れました。が、私Linux側にMSフォント入れちゃってるんですよねぇ・・・。MSフォントの入っていない環境で確認しないとダメですね。MSフォントが入っていないとさすがにずれそう。AAを見る前提がMSフォントですからねぇ^^;
さて、横道にそれましたがFC6には結構期待。ほんとマメにチェックしないと結構いろんなアプリケーションが出入りしているので追いかけるのが大変。でもそれがまた楽しいんですよねぇ。FCとSUSEはほぼLinuxの最先端ですし。Xenの設定ツールなんかが出てきてくれると嬉しいなぁ。冬にパーツを買い換えたら(予定では)XenでWindowsが動かせるようになるだろうし、できたらWindowsは完全に仮想環境で動かしたいからなぁ。VMwarePlayerでもいいけれど、Xenも面白そうだし。
あぁ、そう考えると10月は忙しそうやなぁ。楽しみであり不安だw
Tags: 

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。